「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2006/10123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと古いネタですが、いろいろなブログで紹介されてたこの作品を読んでみました。
原作:原田重光さん、作画:荻尾ノブトさんの「ユリア100式」第1巻です。

【ストーリー概要】
“オトコのロマンの結晶”汎用人型ダッチワイフ・ユリア100式がいま動き出す!
ユリア100式は最初に挿入されたペ○スの形状をインプリンティングし、
その男性の一生の性の奴隷となるのだ!!
ユリアは、好きになった男性のペ○スを挿入しようと頑張るが、
その男性には遠距離恋愛中の彼女がいて、頑なにユリアの誘惑を拒み続ける。
予想をはるかに上回る言動と、ナイスすぎる技の数々……。
その活躍っぷりは、人類にナニをもたらすのだろうか!?

オトコじゃないので、オトコの気持ちは分からないのですが、

これがオトコのロマンなんですかぁあああ!!!??

なんかとりあえず下品なギャグが多いんですけど、
ユリアの性格が明るいバカってかんじなんで笑って読めました。
真剣にエロの事ばっかり考えているユリアが面白いです。

2巻も出てるみたいだから、2巻も今度買ってみようと思います。
―――――――――――――――――――――――――――――――
ユリア100式 1 (1)
萩尾 ノブト 原田 重光

4592144015
白泉社 2006-08-29
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/90-4d41f634
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。