「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すえのぶけいこさんの「ライフ 第14巻」です。

ライフはいじめ問題を描いた漫画です。

今までのストーリーを簡単にまとめると、
主人公・歩(あゆむ)はリストカット癖のある少女。
クラスメイトの愛海(まなみ)にイジメの標的にされるが、
未来(みき)との友情に勇気づけられて立ち向かう。
いじめも最初はみんな見てみぬふりだったが、味方に
なってくれる先生が現れたりし、良い方向に向かうかと思われた。
しかし、愛海の父親(会社社長で県の実力者)の圧力から、
味方になってくれた先生が転勤させられてしまう。
何事もなかったかのように日常に戻ろうとする学校の態度に強い憤りを感じた歩は、
未来の姿を求め学校を飛び出すが、未来はどこにも見つからず……。
というかんじです。

第14巻では、前半部分は学校の外での話しになっていて、
歩と未来が愛海の父親をこらしめたり、未来の過去話が描かれています。
後半部分は、学校の話に戻ります。中間テストをしている時に、
悪い先生(愛海の味方)が、未来がカンニングをしたと罠にはめます。
しかし、「未来はカンニングなんかしない」「先生もいじめの加害者だ」
と、クラス中がそういう雰囲気になり、ついに立場逆転。

やっとここまできましたね。長かったです。
本格的に終わりに向けて動き出しているといったかんじ。

愛海は、今まで恐怖で仲間を支配していましたが、
すでに孤立しているうえに、いじめの主犯だと
クラスの人には、ばれてしまっていますね。
もう誰も信用してくれる人はいなさそう。
愛海の味方の先生も、もう終わりでしょう。。。

歩がここまでこれたのは、未来という友達がいたから!!
友情って良いものですねー。
いじめに対して一番有効なのは、信じてくれる友達なのだと、
教えている気がします。

今後、どうなっていくのか、また二転三転するのか楽しみです。
―――――――――――――――――――――――――――――――
ライフ 14 (14)
すえのぶ けいこ

4063415058
講談社 2007-01-12
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/89-8dfaea3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。