「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2006/10123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ホムンクルス 第9巻/山本英夫
《ストーリー》
かつて外資系エリート銀行員だった名越の仕事は、会社の資産を担保に金を貸し、
貸した金以上の金額で売りさばくハイエナ――いわば「企業を潰すこと」であった。
その裏で、多くの人々が途方に暮れることにも全く意を介さず、
当時の名越はポルシェを乗り回し、夜ごと一流ホテルで女を抱く日々を送っていたのだが…!?

《感想》
外資系のエリートがなぜホームレスになったのか、と
主人公の過去がメインのお話でした。
なるほどね~というかんじで。
気になる水のホムンクルスについては、
ちょっと進展したので次巻は面白くなりそうです。

そしてやはり今回はストーリーよりも作画に目を引かれました。
会話する2人の姿が真っ黒に塗りつぶして描かれていて斬新!!
(20~30ページぐらいずっとキャラの姿が真っ黒)
少しぐらいならアリと思いますが、あまり多用すると手抜きに見えるかも。

第8巻の感想を書いた記事はこちら

点数=6点(キャラが真っ黒だった~。)

ホムンクルス 9 (9) (BIG SPIRITS COMICS)
山本 英夫
4091817475
小学館 2008-02-29
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/539-5787d48c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。