「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■RATMAN 第1巻 -The smallest hero!?-/犬威赤彦
《ストーリー》
乱立するヒーロー達で、時は空前のヒーローブーム!
チビと馬鹿にされながらもヒーローになることを夢みていた葛城修斗は、
ある日、突然現れた謎のガイコツ集団に襲われてしまう。
それは悪の秘密結社が修斗を仲間に引き込むために起こした作戦だったのだ!
組織の一員となった修斗は“ラットマン”として望まぬ悪事を働く事に!?
新要素満載のヒーローアクションここに誕生!!

《収録話》
Episode:01「ラットマン誕生」
Episode:02「はじめての悪事」
Episode:03「ヒーロー戦線 異常アリ」
Episode:04「おセンチメンタル★ツインテール」

《感想》
企業アピールやマスコットを兼ねた「コマーシャル・ヒーロー」の登場により
ヒーローという存在が身近になった世の中。
ヒーローライセンスやヒーロー協会などの公式機関もアリ。

主人公は、ヒーローに憧れる15歳。
突然、謎のガイコツ集団に襲われた彼は、悪の秘密結社の策略により
ダークヒーロー・ラットマンにされてしまう。
組織の一員となった彼はラットマンとして悪事を働く事に…。

ドタバタヒーローアクション漫画ですね。
悪の秘密結社のガイコツ集団=契約戦闘員ジャッキーが
謎に満ちていて、主人公との掛け合いが非常に楽しい。
かなり笑いました。

それだけでも読んで損はなかったかなと思います。

あとは、主人公が憧れているツインテールの女の子が、
実はヒーロー協会会長の愛娘で主人公と敵対する立場にいたり、
一方で、秘密結社頭首の妹が主人公のクラスメイトであったり、
恋愛面での展開も気になる要素としてあります。

軽く読めて面白いので気に入りました。

カバー裏におまけ漫画アリ。

単行本の試し読みはこちら
※「電子ブックを開く」をクリック

点数=7点(ガイコツ集団が超楽しかったです。)

RATMAN 1―The smallest hero!? (1) (角川コミックス・エース 152-2)
犬威 赤彦
4047139904
角川書店 2007-11
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/509-c89ec6d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。