「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■あふれるくらいに溺れさせて/悠木りおん
《ストーリー》
木ノ内一成は不特定多数の女子とHしても決して特定の彼女は作らないと
噂の有名人だった。一成が兄の友人であったことから噂が真実だと知った紗依だったが
「なんで彼女作らないんですか」と尋ねた時の一成の一瞬の表情が忘れられず、
一成にどんどん惹かれていく。一成のことをもっと知りたいと思った時、
紗依が選んだ方法は他の女達と同様に一成と体の関係を持つことだった―。
表題作と一成の過去が明らかになる続編他、読み切り2編を収録した
恋に一生懸命な女のコ達を描いた待望の最新作品集!!

《収録話》
「あふれるくらいに溺れさせて」
「夢のつづきに溺れて」
「ウソツキな純情とカタクナな恋情」
「紙ひこうき、飛んで。」
あとがき

《感想》
TL漫画です。

表題作は、本命の彼女は作らないという男を好きになってしまった女の子の話。
彼の側にいるために体だけの関係を続けるが、彼には忘れられない元カノがいると
知ってしまい、しかもその元カノが彼に会いにきて…という内容。

男にとって都合良い展開でいまいち好きになれませんでした。
女の子は健気ですごい可愛かったんですが。

「夢のつづきに溺れて」は、表題作で出てきた彼と元カノの過去を描いた作品。
生徒×教師モノです。元カノ視点なので最初は少しとまどいましたが、
心理描写が上手いのでなかなか良かったです。
彼と逃亡したあとのエピソードが短かったのが残念。
もっとじっくり読んでみたかったです。

他2作品も、主人公の心理描写が上手く話がしっかりしていて面白かったです。
イラストも上手くて、男キャラはかっこよく女キャラは可愛らしい。

Hシーンは少なめですが、ストーリーがしっかりしているTLを読みたい人にはオススメ。

点数=6点(H度低め。普通の少女漫画のようにストーリーがしっかりしてます。)

あふれるくらいに溺れさせて (バンブー・コミックス 恋パラコレクション)
悠木 りおん
4812467683
竹書房 2007-11
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/505-0696792c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。