「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■悪魔とドルチェ 第2巻/鈴木ジュリエッタ
《ストーリー》
2月14日。ビュートに気持ちを伝えるため、
渾身のチョコレートケーキを作ったマユリ。
でも、ビュートはバレンタインデーを知らず、空振りに…。
そんな折、突然ビュートが学校に転入してきて…!?
しかも他の女の子と親しげに腕を組んで歩いているのを
見てしまったマユリは――!?

《収録話》
Contract5~Contract8
Dolce

《感想》
面白ーい。面白ーい。面白ーい。
3回言った。

いやぁもう、本当に面白いなぁ。この漫画。
少ない登場人物にも関わらず、皆さん個性的でどこかおかしいので、
相手を思うあまりに、とんでもない方向に行動力を発揮してしまい、
すれ違ってしまいます。そんな彼女達が、すれ違いつつも、
愛情を確かめ合っていく過程を描いた漫画です。
鈴木ジュリエッタさん独特のテンポで描かれており非常に楽しく読めます。

では、お話ごとに、感想書きます。

「Contract5」
悪魔には人を惹きつける“気”のようなものがあって、
長期あてられた耐久力の弱い人間は、半狂乱になってしまう。
マユリのお目付け役として、学生に紛れ込んでいるマコトの“気”に
あてられた女子達により、マユリは嫌がらせを受けている。
そんなマユリの苦労をよそに、ビュートまで魔界からやってきてしまい…。

半狂乱になった女子達怖い!目がイってる!!笑。
最後の泣いてるマユリが超可愛かった。お似合いカップルだなぁ。

「Contract6」
久しぶりに帰ってきたマユリのパパ。
パパは実は悪魔だったのです。

マユリは、小さい頃からパパと一緒にいたから、
悪魔に対して耐久力があるのかなぁとふと思ったり。
あと、パパもユフィールも、簡単に毒を盛っちゃうのが悪魔らしくて怖かった。
大抵の少女漫画は、毒があったとしても実際は使用しない気がする。
こういう行き過ぎた愛情表現が、他の漫画にはない面白いところですな。

「Contract7」
ビュート専用の携帯を買ったマユリですが、
ビュートからは一度も連絡がこなくて落ち込んでいたところ、
あるきっかけから、他の男子生徒と頻繁に連絡を取り合うようになり…。

マユリが健気でかわいかった。
只野くんは、良い人そうなのに当て馬にされてて、ちょっと可愛そう。
たこ焼きが食べたくなりました。

「Contract8」
マユリのクラスメイトがビュートと契約してしまう。
欲望のまま悪魔の力を使用しつづけて…。

ビュートって本物の大悪魔だったんだ…!!!と、改めて認識。
マコに嫉妬してるビュートが可愛いかった(*゚ロ゚*)

第1巻の感想を書いた記事はこちら
単行本の試し読みはこちら

点数=8点(どの話も面白いのでオススメです。)

悪魔とドルチェ 2 (2) (花とゆめCOMICS)
鈴木 ジュリエッタ
4592185021
白泉社 2007-11-19
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/449-2f26ddb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。