「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■GANTZ 第22巻/奥浩哉
《ストーリー》
道頓堀を舞台に星人達との戦闘は激化の一途…。
続々と現れる妖怪タイプの敵に、歴戦の大阪ガンツチームも
次々に倒れていく。そんな中、一般人を救うべきか、
自らの生き残りに集中すべきか葛藤する加藤がついに決断を下す。
加藤の正義感は冷め切った大阪チームの心を溶かすことができるのか…!?
前代未聞のスペクタクルが大阪を駆け、完膚なきまでに叩き壊す!

《収録話》
「死捨悟入」
「ギゼンシャ星人」
「ドSの3人」
「ひたむきな男」
「西の人々」
「なにがしそれがし?」
「指一本」
「勝手やネん」
「100点のヤツ」

《感想》
大阪メンバーの紹介をしてくれたのは
非常に分かりやすくて良かったですな。

ほとんどの人が100点を何回か取っているという事実にビビりました。
今まで東京メンバーが一生懸命やってきた事を何回もやっていたなんて…!!
その事実だけで大阪メンバーの凄さが伝わりますな。

道頓堀編は、やっとボスが明確になりましたけど、
ボス1人倒して100点貰えるって、すっごい強そうです…。
しかも、姿形を自由に変えられるみたいなんて不気味で超怖いです。
私があの場所にいたら、すぐにでも逃げ出すでしょう。笑。

次巻はボスとのバトル!かな。

第21巻の感想を書いた記事はこちら
単行本の試し読みはこちら

点数=6点(妖怪タイプの敵の恐ろしさにガクブル)

GANTZ 22 (22) (ヤングジャンプコミックス)
奥 浩哉
4088773497
集英社 2007-11-19
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/440-9915eb92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。