「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■絶対可憐チルドレン 第11巻/椎名高志
《ストーリー》
怖いものなしの特務エスパー3人娘・“ザ・チルドレン”!
そんな彼女たちを襲った驚愕の事実!!それは、皆本の女性問題…!?
皆本と“キャリー”の純情を描いた感涙のエピソード「面影」に涙し、
“兵部”をも凌駕する犯罪組織“黒い幽霊”との激闘に手に汗握る、大興奮の11巻。

《収録話》
1st sence.「面影(1)」
2nd sence.「面影(2)」
3rd sence.「面影(3)」
4th sence.「面影(4)」
5th sence.「面影(5)」
6th sence.「面影(6)」
7th sence.「黒い幽霊(ブラック・ファントム)(1)」
8th sence.「黒い幽霊(ブラック・ファントム)(2)」
9th sence.「黒い幽霊(ブラック・ファントム)(3)」
10th sence.「黒い幽霊(ブラック・ファントム)(4)」

《感想》
今回の絶チルはすんごい楽しめた。

まず「面影」について。
皆本がコメリカにいた頃出会った能力者・キャリーとのお話です。
これこそ「運命の出会い」ってかんじで出会いから特殊な2人だったけど
出会ってからの関係もお互いに思いあってて素敵でした!
ラストもちょっぴり悲しくて良いお話でした。

「黒い幽霊」では、兵部の敵に普通人が登場したことで、
今までのエスパーと普通人は共存していけるっていう一辺倒の考えから、
少し変化が起こりそうだなと思いました。
これは今後の展開にかなり期待してしまいます。

第9巻の感想を書いた記事はこちら

点数=6点(普通人とエスパーの関係に一波乱ありそうで面白くなってきました。)

絶対可憐チルドレン 11 (11) (少年サンデーコミックス)
椎名 高志
4091212158
小学館 2007-11-16
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/439-b6e07c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。