「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■執事様のお気に入り 第2巻/伊沢玲、ストーリー構成:津山冬
《ストーリー》
両親を亡くし、元名家の祖父母に引き取られた良は、
超セレブ高校の双星館学園に通うことに。
編入早々、良は名門の御曹司ながら実力を磨くため
「Bクラス」に通う伯王と仲良くなる。
誰の専属にもなる気はない伯王だったが、
専属執事を探すという賭けに乗せられた良のピンチを救うため、
良と専属の契約を結ぶ。突然のお嬢様生活に戸惑う良だけど、
追試からダンスまで、伯王は完璧にフォロー!!!
ある日ケーキ作りの腕を買われ「クッキング部」の助っ人になった良は…!?

《収録話》
第5話~第8話
おまけ 双星館学園案内

《感想》
この漫画はオススメ出来るぐらい面白いんですが、
第1巻の感想書くのを忘れていました…orz
第1巻のおさらいをしつつ第2巻から感想を書きますね。

主人公・良が通う双星館学園には、家柄&財力重視の
「L(ロード&レディ)クラス」と、執事養成のための
「B(バトラー)クラス」の2つのコースがあります。
「Bクラス」は男子だけ。そして、Lクラス生とBクラス生は
在学中に専属の契約を結ぶ事が出来るわけです。

一般庶民だった良は、突然お金持ちの家に引き取られ、
双星館学園に通う事になります。しかし、最初はクラスメイトと馴染めず
嫌がらせを受けます。それを救ったのが、Bクラスに通う伯王でした。

伯王は、学校中の憧れの的のような存在で、本来はLクラスに
いなければならないぐらいの名門の御曹司。しかも容姿端麗・成績優秀。
そんな伯王に気に入られた良は、突然のお嬢様生活に戸惑いながらも
明るく元気に学校生活をおくります。

学生の執事とはいっても、やる事は本物の執事のような事で、
良が動きやすいようにエスコートしたり、怪我をしたらすぐに手当てしたりと
傍からみてると只ならぬ関係ってかんじです。
それでも双星館学園ではそれが当たり前なのですな。

まず、双星館学園のこの設定に拒否反応が出なければ、
結構楽しめる漫画だと思います。
設定は奇抜ですが、ストーリーはしっかりしていますので。

思い立ったらすぐ行動をする性格の良が、
いつもなんらかのトラブルに巻き込まれます。
でも、どんな障害があっても、明るく真っ直ぐにぶつかっていき、
それを伯王がフォローして最終的には皆幸せになれるような方向に持っていく。
人物の描写がしっかりしているので面白いし、読後感も良いです。

主役二人が、お嬢様と執事という、なんだかとても怪しい関係でありながらも、
恋愛要素がほとんどなく、サバサバしているのも特徴的ですね。

単行本の試し読みはこちら

点数=7点(キャラの個性がはっきり描かれているので、話の展開が理解しやすい。)

執事様のお気に入り 2 (2) (花とゆめCOMICS)
伊沢 玲
4592185129
白泉社 2007-11-19
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/438-23108bc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。