「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■BLUE DRAGONラルΩグラド 第4巻/原作:鷹野常雄、漫画:小畑健
《ストーリー》
今まで見てきたものや出会った人達を守るために戦う…。
ラルはこの想いを胸に刻み、人類の存亡を懸けた闇女王との
最終決戦に臨む!現世に残りたるは光か闇か…。
ラルとグラドの一大叙事詩に幕が下りる!!

《収録話》
TALE23「Immortal」
TALE24「Fate」
TALE25「Scream」
TALE26「Strength」
TALE27「Awake」
TALE28「Run」
TALE29「Friend」
「ラルΩグラド設定資料集」
「あとがき」

《感想》
不人気のために連載打ち切り。
第4巻で終わりです。

個人的には好きな作品でした。

世界観は王道のファンタジーで良いし、
影の設定もジョジョのスタンドみたいで面白いし、
絵は小畑さんだし、キャラクターも個性的で良いし、
週刊少年ジャンプで連載してなかったら、最後まで
きっちり描かせてもらっただろうと思うぐらいの出来。

なんでこれが打ち切りに…orz
もったいない…orz

巻末に載っている「設定資料集」のラル・ダークバージョンの
デザインがかっこいいから、こっちのデザインで描いていたら
女子の人気も得て打ち切りにならなかったんではないか、とか
いろいろ考えてしまう。

あと、本編のエンディングのセリフはジャンプ編集者の助言により
書き直されたらしいのですが、書き直される前のセリフが巻末に載っています。
私は原作者の考えたセリフの方が良いと思いました。

点数=6点(王道ファンタジーで好きだったのに><)

BLUE DRAGONラルΩグラド 4 (4) (ジャンプコミックス)
鷹野 常雄 小畑 健
4088744373
集英社 2007-11-02
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/381-de4d8211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。