「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴木ジュリエッタさんのコミックス「カラクリオデット」第2巻のレビューです。

【ストーリー概要】
人間の高校に通うアンドロイドのオデット。
進級して2年生になったけど、人間に近づく為には、
まだまだ知らない事がいっぱい。
そんなオデットは、恋をして“キラキラ”に見える洋子みたいになりたくて…!?

個人的には、すご~~~~~~~く残念な事になった第2巻。

もうもうもう、、、、!!
第1巻のようなホラー路線はどこへやら…てかんじです。
いや、私が勝手にホラー漫画にして盛り上がってただけなんですけど。。
すっかり普通の少女漫画になってしまいました、第2巻。がっくり(しつこい)
個人的にはもう少し大人向けなダークな話にして欲しかったな。
連載誌が「MELODY」だったらそういう路線になったのかなぁ~。ん~、惜しかったな。
クリスの再登場とか萎え萎え萎えまくりでした。

でも、少女漫画だと思って読むと普通に面白いです。よく出来てます。
クリスを再登場させた事も、少女漫画的には成功していたかと。
彼がいるからこそ、オデットの成長過程がよく分かるし、
同時に彼の成長も見れるから、読者としては楽しみが増えますね。
なによりクリスはファンが多そうだし。

朝生とオデットの関係の変化と、ホラー路線復帰に淡い期待を持ちつつ
次巻楽しみにしてます!!

第1巻のレビューはこちらをクリック
―――――――――――――――――――――――――――――――
カラクリオデット 2 (2)
鈴木 ジュリエッタ

4592181174
白泉社 2006-10-19
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/38-3f62762d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。