「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■かな、かも。 第1巻/橘裕
《ストーリー》
高校生になり、念願の女友達をゲットした由奈。
神尾兄弟が作った映画研究部の部長にも任命され、
張り切る毎日。しかし入部希望者の轟の過去を知り、
幼い頃の心の傷が甦る!さらに友也の裏の一面も明かされて!?

《収録話》
「かな、かも。」
「P.S. 橘の言いたい放題」

《感想》
相変わらずモジモジした幼児系の主人公と、
主人公に惚れ込んでいる王子様系男子2名の構図は、
嫌いな人は本当に嫌いだと思います。

私は、キャラについては許せるんですが、
肝心のストーリーも面白くないのが最大の欠点。

兄への想いやりから、無意識に自分の体の成長を止めていた由奈。
神尾兄弟やクラスの友達と関わるうちに、心も体も成長するが、
それを知った兄は由奈を棄てる…。って、なんでそうなるのか
全然話についていけなくて、作者の妄想を読まされているみたいでした。
キャラクター全員が薄っぺらくてリアリティがないのが問題なんだと思う。

2巻で諸悪の根源だった兄が去ってしまったので、
3巻からは普通の学園モノになるのかな?
そうすれば少しは面白くなるかも。

点数=3点(キャラも展開もリアリティがなく、作者の妄想全開の漫画)

かな、かも。 2 (2) (花とゆめCOMICS)
橘 裕
4592184424
白泉社 2007-10-05
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/379-22df1e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。