「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回のレビュー作品は、山本直樹さんの過激な漫画「BLUE」です。

短編集です。下記の漫画が収録されています。
■BLUE
■ヒポクリストマトリーファズ
■なんだってんだ7days【家庭の事情の巻】
■197X
■激しい王様
■希望の友
■ずびずば

1作品ずつ感想書きます~。
まず、表題作のBLUE!!
「協調性C」の主人公が、屋上で、クスリを飲んでクラスの女の子とやりまくる話。
相変わらず山本直樹さんが描く女の子はたんたんとエッチな事しますね!
でも、なんかこう女の子の影のあるかんじが、なんとも上手く描かれていて
作品に引き込まれていきます。山本直樹流とでも言いますか。上手いです。
ラストは大人になった主人公の話なんだけど、
最初に登場してた女の子が姿も見せないとことか、そういう演出もまた良い。

次は、「ヒポクリストマトリーファズ」!!
援交のお話。この話もエッチなシーンがいっぱいあります。
さびれたサラリーマンが街で出会った素朴そうな女の子を
10円で買うところから話は始まるのですが、
ちょっとホラーなシーンもあったりして、
ラストはちょっぴりせつないかんじ。

「なんだってんだ7days」
これも若い大学生の男女が、やってやってやりまくる話。
二人は友達関係だったんだけど、酔った勢いでエッチしてから、
だらだらと約1週間やりまくります!!!
ラストで、男の子は女の子に告白しなくちゃ!!って思うのですが、
タイミングが悪くて出来なくて、、そのまま男の子は死んじゃったのかな?たぶん。

さて、お次は「197X」
これは映画館でエッチな事してます~~~。
エッチといっても映画館の中で出来る範囲ですけど。
本番は家でじっくりと…。

「激しい王様」
これは「BLUE」の次に好きな作品ですね。
珍しい設定だったから、記憶にすごく残りました。
王様は中学生だから中学校に通っているんだけど、
先生やら生徒やらいろんな女性達が王様の子供を
生むために積極的にエッチを誘ってくる。。というお話。すごい設定ですw
王様はいろんな女性達とエッチをするんだけど、そこには愛は全くないから、
もう女性不信になってしまっているわけで…
コメディっぽくて面白かった。

「希望の友」
怪しい宗教勧誘の女性と、男の子の話。
これに出てくる男の子の容姿が、
「激しい王様」の王様とそっくりなんだけど、設定は違うっぽい。
女性の方が一枚上手でしたね。

最後は「ずびずば」です。
16Pしかないすごく短い話!!
ホラーです。いや、ミステリーかな??
学校の廊下に倒れていたのに、気がつくと保健室にいて、
そこで不思議な治療をされて、便秘が治ったという話。
なんじゃそりゃってかんじですが、まぁ読んでみて下さい。
―――――――――――――――――――――――――――――――
BLUE
山本 直樹

4778320212
太田出版 2006-07-20
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/37-f5fff835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。