「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■オレンジ革命/水沢めぐみ
《ストーリー》
いつも元気で明るい夏はクラスの人気者。
ある日、夏は彼女のいる杉本くんに思わず告白をしてしまう。
しかも、それを同じクラスの坂口に聞かれてしまって…!?

《収録話》
「オレンジ革命」
「オレンジ革命 2004」
「オレンジ革命~2004★夏~」
「ひまわりカーニバル」

《感想》
まず「オレンジ革命」についてですが、これはクラスで人気の
女の子が主人公という事もあって全体的に明るい雰囲気。
そして、ストーリー展開もテンポが良く非常に読みやすくて
最後まで楽しく読めました。
ホント主人公が明るくてすごく良い子なので読後感良いです。

「ひまわりカーニバル」は「オレンジ革命」とはうってかわって、
内気な女の子が主役。その子の友達は美人で可愛い子なんですが、
好きな人が二人とも一緒なので、複雑なかんじです。
でも登場人物が全員さわやかで良い人間ばかりなので、全然ドロドロしてないっ!
これも読後感良くさわやか~~なお話です。

この単行本は1冊の中に、明るい子が主役の話と内気な子が主役の話が
2作収録されていてどちらも面白かったのでオススメ!
でも男の人は読んでも楽しくないかも。

点数=7点(明るい子と内気な子が主役の話2本。1冊で2倍お得。)

オレンジ革命 (りぼんマスコットコミックス)
水沢 めぐみ
4088565789
集英社 2004-12-15
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/369-67caf3a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。