「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■世にも奇妙な漫☆画太郎 第1巻/漫☆画太郎
《ストーリー》(単行本帯より引用)
奇天烈オムニバスコミック!!!!
道端で拾った1台の世にも奇妙な携帯電話が
かわいい女の子の運命を狂わせる「ケータイムマシーン」。
柿の木を巡る壮絶な隣人バトルを克明に描いた「柿の恩返し」など
野放しにされた画太郎先生のイマジネーション(=妄想?)
あふれる奇想天外な物語を6話収録!!!

《収録話》
第1話「ケータイムマシーン」
第2話「希望という名のUFO」
第3話「孫思いのおっちょこちょいババア」
第4話「スーパー名探偵」
第5話「ブスジャック」
第6話「柿の恩返し」

《感想》
正直、ストーリー性は全く期待してなかったんですが、
普通に面白かったです。(褒め言葉ですよ!)

話の中盤は、大体、裸のおばあさんが「オラーッ」「ぐわーっ」って錯乱して
うんこビチビチ~みたいなノリなので、このまま終わるのかなぁ~と読んでると
オチは「世にも奇妙な物語」みたいになってて、オチも良かったけど、
中盤のノリとオチのそのギャップも良かったと思います。
ちょっと画☆太郎先生を見直してしまいました。

画風は、今までの汚い感じももちろんありますが、
萌えっ娘とか普通の男の人も出てきてるので、
わりと一般的にも受け入れられやすいかもしれません。
男の人は顔をコピーで使いまわしてるのがウケましたw

点数=6点(結構ふつうに楽しめました。2巻楽しみ。)

世にも奇妙な漫☆画太郎 (ヤングジャンプコミックス)
漫 画太郎
4088773195
集英社 2007-08-17
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
画太郎先生の作品はどれも最高です
(´・ω・)b
2007/10/29(月) 21:33 | URL | ケント #-[ 編集]
画太郎先生の漫画を真面目に読んだのは今回が初めてなんですよ。
ストーリーもちゃんとしてて普通の漫画としても十分面白い作品ですね
(´・ω・)b←マネッコ
2007/10/29(月) 23:14 | URL | えびちりこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/309-3600c006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。