「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■PRESENT FOR ME石黒正数短編集/石黒正数
《収録作品》
「ススメ サイキック少年団」「Present for me」
「なげなわマン」「カウントダウン」「バーバラ」
「泰造のヘルメット」(未発表作品)「ヒーロー」(デビュー作品)
《感想》
「ススメ サイキック少年団」「Present for me」の2作品がツボ!!
「ススメ サイキック少年団」はSFとギャグを織り交ぜた話で、
思わず声を出して笑ってしまいました。ギャグの性質とか
セリフの“間”が冨樫義博さんの「レベルE」に似ているところがあって、
私にとっては妙にツボに入ってしまったのです。
読者を(良い意味で)裏切る演出が上手いです。
「Present for me」は、打って変わってシリアスな話。
人類滅亡間近の地球で、1人の少女とロボットが出会うのですが、
少女は一切言葉を発せず、ロボットだけが言葉を話しながら話が進みます。
作者曰く、その演出は全部、最後のオチを際立たせるためにやったとの事!
見事成功していたと思います。少なくとも私はハメられましたし。
この作品はIKKI系の作品が好きな人にもオススメ出来ると思います。
その他の作品はギャグ要素が強くてどれも面白いんですが、
「カウントダウン」なんかはアイデアが上手いなと感心しました。
点数=9点(「ススメ サイキック少年団」「Present for me」がツボだった)
PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
石黒 正数
478592828X
少年画報社 2007-08-03
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/285-6e3d265d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。