「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■WIZARDS NATION 第1巻/相川有
《ストーリー》
古来より日本国土に根付く強大な力「ゆきどけ」。
150年に渡り封印されて来たこの力が、夏休み最後の夜、突如解放された。
大爆発とともに、東京郊外の芦原市に降り注ぐ「ゆきどけ」のかけら。
この夜を境に、芦原市に住む少年たちには異変が起きていた。
《感想》
まだ物語の序盤なので第1巻を読んだだけでは、面白いかどうかは分かりません。
話的には、「ゆきどけ」の力を手に入れて変な力を手に入れた少年達と、
「ゆきどけ」の力を回収しようとする七色衆の対立になっていくのかなぁ?と思います。
ただ、話を引っ張っていく主人公的なキャラクターがいなくて、いろんな人に
見せ場があるかんじなので、どうなっていくのかサッパリ分からない。
話の舞台が芦原市にだけ限定されているところが分かりやすくて良いです。
点数=6点(まだ序盤。面白くなりそうな話です。)
WIZARDS NATION 1 (1) (バーズコミックス)
相川 有
4344810848
幻冬舎コミックス 2007-09-22

■ビューティーハニー 第1巻/マツモトトモ
《ストーリー》
小日向二子は、近所で「慰謝料御殿」と噂の男運が悪い一家に育つ高校2年生。
家族の失敗例を見続けた結果、恋愛に心乱さず生きたいと願っている。
だがオシャレで気が利く、モテモテ美容師の馨に構われ、調子を狂わされて…。
《感想》
恋にウブで純情な女の子と、経験豊富でセクシーな年上男の話。
馨のキャラクターが、ちょっと現実離れしてて全体的に嘘っぽいのが気になりました。
それ以外は普通に面白かったです。ニコちゃんの反応がいちいち可愛くて。
サブキャラのニコの家族達が良い味出していると思うので、もっと出番増やして欲しいな。
点数=5点(この物語の主人公のような純情な少女向け)
ビューティーハニー 1 (1) (花とゆめCOMICS)
マツモト トモ
4592184815
白泉社 2007-09-05
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/283-a9946c38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。