「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■悪魔とドルチェ 第1巻/鈴木ジュリエッタ
クラスで友達もいない少し変わっている小倉マユリは、
偶然召還した大悪魔ビュートを甘いお菓子でトリコにする。
マユリとビュートのラブコメファンタジー?漫画です。
ファンタジー漫画は苦手なので読むのをためらっていましたが、
マユリとビュートの微妙な関係にハマって読み始めると
一気に読み終わりました!
悪魔が悪魔らしくなくて可愛いかんじなのが
鈴木ジュリエッタさんぽくて良いですね。
マユリが魔界に連れて行かれる話もあるけど、全然動じてないし、
他の悪魔もかわいくて明るい雰囲気で読みやすくて良いです。
「カラクリジュリエット」よりも恋愛に重点がおかれているところも好き。
点数=8点(かわいい漫画)
悪魔とドルチェ 1 (1)
鈴木 ジュリエッタ
4592185013
白泉社 2007-06-19
おすすめ平均 star


■悩める姫と迷える王子/紫賀サヲリ
「悩める姫と迷える王子」「LOVE CHAIN」「ぜんぶ愛して」
「平成白馬の王子様」「SPORTS PARTY」「TROUBLE SUMMER」
「SMILE ROAD」以上7作品収録。
2001年~2006年に描かれたティーンズラブ漫画です。
Hシーンの時にキャラクターが恥ずかしいセリフをいっぱい言うとこが
私はあまり好きではないけど、どの話もメインの2人が相思相愛で
好きで好きでたまりませんってかんじが伝わってきて良い。
純愛ティーンズラブってかんじかな(●´ω`●)
ラブラブで少しHな漫画を読みたい少女にオススメしたい。
点数=6点
悩める姫と迷える王子
紫賀 サヲリ
悩める姫と迷える王子
祥伝社 2007-06-23

■メンズ校 第2巻/和泉かねよし
第4回~第7回収録。
第4回~第6回まで3話にわたって「牧」の重い過去話です。
話の内容は良いと思うのですが、オチの演出方法が
いまいちだったかなぁ~と思いました。
牧が夜道を一人で歩きながらエリカに語りかけるわけですが、
喋り方が牧らしくなかったのでわざとらしい印象を受けました。
語りかける内容も何か別の作品に出てくるセリフを
丸パクリしたようなのでオリジナリティーなかったし、
読者を泣かせようと先走るあまり強引な演出になってたかんじ。
メンズ校は基本的にコメディ漫画だから、泣かせる話は
もっとさりげない(自然な)かんじにした方がグッときたかも。
第7回はいつものラブコメで大変面白かったです。
点数=7点
メンズ校 2 (2)
和泉 かねよし
4091310524
小学館 2007-05-25
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/193-0c5e4e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。