「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医龍 13/画:乃木坂太郎、原案:永井明
カラット 1/渡辺祥智
みえるひと 5/岩代俊明
みえるひと 6/岩代俊明
みえるひと 7/岩代俊明
ヒカルの碁 16/漫画:小畑健、原作:ほったゆみ
ヒカルの碁 18(番外編)/漫画:小畑健、原作:ほったゆみ

以上7冊お買い上げ。

カラットを描いている渡辺祥智さんは、
以前、白泉社のLALAで連載されてました。
ファンタジー色が強い作品ばっかりだったから、
マッグガーデンに引き抜かれたのかな。

「ヒカルの碁」は、途中で読むのやめたから結末を知らないのです。
ちゃんと最後まで読むために買いました!
コメント
この記事へのコメント
はじめまして(*'ー'*)
はじめまして~sunnyと申します★
私も漫画大好きです!!
いろいろな漫画買っているんですね~いいなぁ。。。(^¬^)
私も最近ヒカルの碁読みましたよぉ~( ̄(エ) ̄)v
すっごくおもしろくて一気に読んじゃいましたぁ♪
これからもチョクチョク訪問させてもらいますヨロシクオネガイシマス(ツ _ _)ツ))
2007/03/31(土) 00:28 | URL | sunny★ #-[ 編集]
ネタバレあり ヒカルの碁
「ヒカルの碁」はsaiがいなくなってからの方が面白いです

渡辺祥智さんは「funfun工房」を描かれた人なんですね。コミック持ってます
2007/03/31(土) 10:03 | URL | 点 #-[ 編集]
はじめまして!
>sunnyさん
はじめまして!!
本屋に行くと買う予定じゃない本まで色々手を出してしまうので、漫画が増えてしまいます。
でもまだ青年漫画をあまり持っていないので、そこを強化したいですね!><
ヒカルの碁は読むところがたくさんあるから読み応えがありますね!
じっくり読みたい漫画の一つかも。
ぜひまたいらして下さいませ。

>点さん
えーー。saiがいなくなった後の方が面白いのですか!?
自分はsaiが好きだったので、その後の話は全然読んでないんですよね。。。
面白いとの事で、読むのが楽しみです♪
そういえば、「funfun工房」は本誌で読んでたからコミックスは持っていないかも…。
最近本屋でも見かけなくなってきたし、今のうちに買っておこうかなー。
2007/04/01(日) 21:59 | URL | ちりこ #-[ 編集]
saiのいない後半が青春群像劇になっててよい。という意見があるのをどっかで見ましたが、その通りと思いました
2007/04/02(月) 22:10 | URL | 点 #-[ 編集]
コメありがとうございます♪
なるほど!!!ますます楽しみです^^
2007/04/03(火) 23:54 | URL | えびちりこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/137-573853ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。