「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■あかちゃんのドレイ。 第1巻、第2巻/大久保ヒロミ
子育てを笑いとともにリアルに描くエッセイ漫画。
これは1歳の子供を持つ女の方のオススメで買った本なんですが、
その方曰く、すごいリアル!共感出来て笑いながら読めるらしいですよ!
私はまだ子供いないので、共感出来ず、ドレイ生活に笑えもしなくて、
なんか、子育ての覚悟が出来ましたけども。(-ロ-;)チーン
でもこういう風に書くと面白くなかったみたいですけど、
出産経験がなくても面白く読めて、この本のせいで寝不足になりましたよ♪
つらいドレイ生活が続けられるのも、かわいい子供を
愛するからこそなんだなぁとママの愛が伝わってきてきました。
出産経験のある方(特に小さい子供を持つ方)なら、
もっと面白く読めるんじゃないでしょうか!
点数=8点(子持ちのママ向け)
あかちゃんのドレイ。 1 (1)
大久保 ヒロミ
4063376052
講談社 2006-09-13
おすすめ平均 star


■ONE PIECE 第45巻/尾田栄一郎
ヤバイ。今回もサイコーでした!!
フランキーの話とウソップの話は、まじで泣いた(*TロT*)
尾田先生はキャラクターの感情表現が上手ですよね。
ONE PIECEはネットではあまり評判が良くないし
アラバスタ編あたりで投げ出した読者も多いと思うんですが、
ここ2~3年の尾田栄一郎は格段に進化していますよ!
たしかにアラバスタ編はあまり面白くありませんでしたが、
その後の空島編、CP9編あたりからは、大長編をまとめるのが上手くなった。
伏線の張り方も無駄がなくて、素晴らしい。綺麗にまとめるから読後感が良い。
登場人物が何十人もいるのに、それらを綺麗にまとめる事が出来る作家は、
そうそういないと思います。さすが、週刊少年ジャンプの看板作家!てかんじ。
自分の中では藤子先生と同じぐらいのレベルの作家だと思っていますので、
今回の点数は
点数=10点 このブログ始まって以来の満点!
尾田さんの才能は枯れるどころか、新しい才能の芽が出て育っている印象。

「ONE PIECE 第44巻」のレビューはこちら
ONE PIECE 巻45 (45)
尾田 栄一郎
4088743148
集英社 2007-03-02
おすすめ平均 star


■高校デビュー 第8巻/河原和音
新入生3人がどう絡んでくるのか楽しみにしていましたが、
まだあまり絡んでこなかったですね。
一人ずつゆっくり描いていくのかなー。
河原和音さんはもう10年程前からファンですが、
最近は作風を変えてしまって、迷走しているようにかんじます。
高校デビューは、ギャグ路線で笑えて面白いんだけど、
どうやってまとめるのかとても不安です。
たまには、昔描いてたようなしっとりとした読みきり作品を読んでみたいな。
点数=6点
「高校デビュー 第7巻」のレビューはこちら
高校デビュー 8 (8)
河原 和音
4088461568
集英社 2007-03-23
おすすめ平均 star


■片恋の月/みつきかこ
主人公が好きな男の子にはすでに好きな人がいて、
その好きな人っていうのが、主人公の友達で…。という話。
ありがちなネタなので、普通に恋愛話を描くよりも
作者の力量が試されるネタと思うのですが、
「片恋の月」は失敗でしょう。。。
第1話~第3話の展開がもっさりしていて面白みがなかった。
キャラクターの表情も少しかたかったのが気になりました。
ただ、第4話~最終話の展開は良かった!
千秋がでしゃばってきたところで、みつきかこさんの上手さが出てましたね!
みつきさんには、かわいい系の男の子を描かすよりも、
強引でSな男キャラのが合っていると改めてかんじました。
このSな男キャラが、「あい・ひめ」の土台になったのではないかな。
点数=5点
片恋の月
みつき かこ
4091302491
小学館 2005-12-20
おすすめ平均 star


■愛し方も分からずに/青木琴美
「愛し方も分からずに」
「おさななじみ。」
「21世紀のエンゼル」
以上3作品収録。
この作者の漫画は、私には合わなかったみたいです。
どの話も作者に都合の良いように展開していく印象を受けて、
キャラクター達にリアリティをかんじなく、また共感も出来なかった。
点数=3点
愛し方も分からずに
青木 琴美
4091301460
小学館 2005-10-26
おすすめ平均 star


■リアル鬼ごっこ/原作:山田悠介、作画:杉山敏
「全国の佐藤さんを捕まえろ」という王様の勝手な遊びに巻き込まれる佐藤さんの話。
原作小説を読んだ人からすると、ひどい出来映えの漫画みたいですが、
私は、そこまでひどい漫画ではなかったんじゃないかと思います。
絵が下手糞だと散々いろんなところで書かれていますが、
たしかに下手ですが、下手なりに、淡々とした恐怖というものを
表現していたのではないでしょうか。
私にとっては、絵よりも話のオチがいまいちでした。
点数=5点
リアル鬼ごっこ
山田 悠介 杉山 敏
4344803833
幻冬舎 2004-03-24
おすすめ平均 star


■ドアD/原作:山田悠介、作画:杉山敏
「ドアD」「8.1ハチテンイチ」「ジェットコースター」
以上3作品収録。
「ドアD」はよく出来たサイコミステリー漫画。
映画の「CUBE」と思い出させるような、閉鎖空間で人が減っていく内容。
サイコとしては王道な流れでサイコ入門編としては分かりやすくて良いと思います。
「8.1ハチテンイチ」は、ホラー漫画。
幽霊が出るという噂のトンネルに、友達数人と遊びに行って…というかんじ。
展開がちょっと早い気はしましたが、まぁまぁ面白かった。
「ジェットコースター」はちょっと悲しい話。
普通。オチはそんなに嫌いじゃない。
点数=6点(気持ち的には5.5点)
ドアD
山田 悠介 杉山 敏
4344807219
幻冬舎 2006-03-24
おすすめ平均 star
コメント
この記事へのコメント
「ONE PIECE」45巻ってどのあたりのお話しなんでしょうか?
ジャンプで立ち読みしてるんですが...
今さらコミック買い揃えるのはチト大変(苦笑)

「リアル鬼ごっこ」って映画化してなかったですか?
本屋で小説は見かけますが
2007/03/25(日) 18:31 | URL | 点 #-[ 編集]
「ONE PIECE」ネタばれだよ!
お。ジャンプ立ち読み派なのですね!
ONE PIECEはまとめて読んだ方が面白いと思うので、
コミックス買うのも良いんじゃないかなと、余計なおせっかいを言ってみます!
ちなみに、オススメは24巻から始まる空島編以降の話です!
45巻は、ゴーイングメリー号が亡くなった直後からの話で、
ルフィの祖父が出てきたり父が出てきたり、
新しい船大工としてフランキーが仲間になり、ウソップが戻ってきたりで、
ティーチの能力「闇」が出てきたところまでで終わりです。
って、ストーリーを書くと1冊の中にいろいろ詰まっているんだなぁと改めて思いました。
濃ゆいですね。

「リアル鬼ごっこ」の映画については、調べたところ、
今年公開される予定みたいですね!
実写には向いていない内容だと思うんで微妙な出来になるんじゃないかな?
2007/03/25(日) 23:08 | URL | えびちりこ #-[ 編集]
ワンピース45巻は濃いそうですね~
コミックですか~

これ以上、漫画が増えると置き場所にこますな~(^^ゞ
えびちりこさん、本の収納等はどうされてます?
2007/03/26(月) 20:50 | URL | 点 #-[ 編集]
確かに、漫画読みとしては増え続けるコミックスの置き場所が、一番の問題ですよね!
私の場合は、扉付きの本棚に1000冊程収納していて、
入りきらない本はダンボールか収納BOXに入れて
クローゼットの中に収納してありますよ^^
点さんはどうしているのですか?
2007/03/27(火) 01:10 | URL | えびちりこ #-[ 編集]
使ってない部屋の床に平積み。本棚もあるけど全部うまってます( ̄- ̄)   ところで、えびちりこさんには関係ないんだけれど「コミックス×ブログ」と僕のパソコンの相性が悪いです。見るのはぜんぜん大丈夫なのですが、コメントを送信するとほとんどエラーがでます。なので、今回からはパソで見ながらケータイから書きこみます(T^T)
2007/03/27(火) 20:06 | URL | 点 #-[ 編集]
すごい!!書庫みたいですね。
そういう部屋に憧れます(*´∇`*)

コメントエラーについては、私のPCからだと特に異常がないので、
原因が分からないですねー;;
時間がある時にちょっと調べてみますね
2007/03/28(水) 23:38 | URL | えびちりこ #-[ 編集]
河原和音の作風
絵の変化が劇的だったので気づいてはいたんですが、「先生」とかがアンマリ面白くなかったので、キャラに魅力が出た分良くなったのかなーって思ってました。逆の意見もあるんですねー(^ω^)今度は古い作品もじっくり読んでみます★
2007/06/02(土) 20:55 | URL | えり #-[ 編集]
>えりさん
コメントありがとうございます。
私の書き方が不十分でちゃんと伝わらなかったかもしれませんが、「高校デビュー」はあれはあれで面白いと思っています!
毎巻笑わせてもらっていますし、間違いなく好きな作品です。(どういう風にまとめるかは不安ですけどi-201
ただ、初期のじんわりした作風も好きなので、そっち系の読みきりもたまには読みたいなと思ったのです。
どっちの作風も良いと思うので、後は好みの問題かもしれませんね。
古い作品を読まれるのでしたら「500マイル」をオススメしたいです。
電車をテーマにしたオムニバス形式で4話ぐらい収録されているのですが、どの話もせつなくて良かったです。
2007/06/03(日) 18:32 | URL | えびちりこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://comicomics.blog78.fc2.com/tb.php/133-45853d78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。