「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HUNTER×HUNTERが3月3日から連載再開するようです。

3月4日には単行本25巻も出るようです。

早いです~。
楽しみです~~。

また週刊少年ジャンプを買わなければ(^ω^)




関連サイト:日刊スレッドガイド
スポンサーサイト
営業日誌さんとこの企画
『このマンガがすごいから読め!(仮称)2008』
に参加したいと思います。

この企画は、Webで漫画の感想を書いている一般の人達が
2007年に単行本が発売した漫画の中から好きな作品を5作品選び、
消費者による年間マンガランキングを算出するというもの。

私は昨年末に「2007年面白かった漫画」というまとめ記事を書きましたが、
あの記事では続刊作品を省いていたので、あらためて5作品選びたいと思います。

1位 ONE PIECE/尾田栄一郎
 →45巻の感想
2位 岳/石塚真一
 →5巻の感想
3位 のだめカンタービレ/二ノ宮知子
 →17巻の感想
 →18巻の感想
 →19巻の感想
4位 百鬼夜行抄/今市子
 →16巻の感想
5位 宇宙家族ノベヤマ/岡崎二郎
 →1巻の感想

自分の中では王道漫画ははずせない…という思いが強いので
わりとメジャー作品ばかり集まるランキングになりました。

「ONE PIECE」は全編通して大好きな作品だから1位。
「岳」は生死に向き合う話で毎回感動するから。
「のだめカンタービレ」は単純に読んでて楽しい。
「百鬼夜行抄」は妖怪好きにはたまらんです。
「宇宙家族ノベヤマ」はSF部分が面白く哲学的な内容も良かったので。

「HUNTER×HUNTER」もいれたかったのですが惜しくも次点でした。

集計結果が楽しみです(*´ω`*)
岳 6/石塚真一
ぼくらの 8/鬼頭莫宏
エンブリヲ 1/小川幸辰
左近 3 -影武者徳川家康外伝-/漫画:原哲夫、原作:隆慶一郎
イムリ 3/三宅乱丈

以上5冊お買い上げ。

「岳」出た~~ヽ(●´ω`●)ノ
「岳」は毎回面白いので今回も楽しみでする。

今月発売分はあと「モノノ怪」「ぎぶそん」「聖☆おにいさん」を買おうかなと思っています。
「愛蔵版 デビルマン」もちょっと気になるけど2100円は高いので検討中です。


■おとめ妖怪ざくろ 第1巻/星野リリィ
《ストーリー》
人と妖怪の血をひく半妖のざくろ・薄蛍・雪洞・鬼灯たちは、
人間に悪さをする妖怪を取り締まる政府機関に召集される。
陸軍から選ばれた総角たちとともに、妖怪退治の任務についたざくろたち。
おとめ妖怪たちの前に現れる妖怪とは!?

《収録話》
第1話~第7話
番外編
キャラクター設定

《感想》
人間に悪さをする妖怪を取り締まるために作られた政府機関「妖人省」。
妖怪側の代表である半妖のざくろ・薄蛍・雪洞・鬼灯(全員女の子)と、
陸軍側の代表である総角景・芳野葛利劔・花桐丸竜(全員男の人)とが
ペアになり妖怪退治をするというお話。
3組のペアが作られるのですが、主人公・ざくろのペアになった人物・総角は、
かっこつけでイケメンなのに実は妖怪が大の苦手というダメっぷり。
なので、ざくろの事も怖いと思っていて他の2組ほどは上手くいっていないかんじです。

妖怪退治する機関が舞台となっていますが、お話のメインは妖怪退治ではなくて、
ペアになった彼・彼女達の恋物語となっています。

半妖側は、世間から白い目で見られていたり暗い過去を抱えていたりしつつも、
妖怪退治をしながら陸軍との絆を深めていくという内容。
恋の展開自体はありがちかなぁ~と思います…が、
着物や軍服など洋服のデザインが凝っていて華やかだし、
脇役の妖怪達も可愛いらしくて非常に好感がもてます。

まだ1巻ですので今後の展開に期待したいです。

点数=5点(半妖と人間との恋物語。ありがちな展開ですがイラストが可愛らしくて良い。ややオタク向けかも。)

おとめ妖怪ざくろ 1 (1) (バーズコミックス)
星野 リリィ
4344811879
幻冬舎コミックス 2008-01-24
おすすめ平均 star
■キス/はぐ 第1巻/みつきかこ
《ストーリー》
キスも、HUGも、甘い言葉も、ぜんぶ ぜんぶ、キミに教えてもらったの…
黒髪に青い瞳、イギリスからやって来た留学生は、スーパー学生実業家!
七夕の夜に出会った雪乃(ゆきの)と龍(りゅう)は、ひと目でお互い惹(ひ)かれあう。
「俺のものにする」と宣言されて、恋愛経験値0(ゼロ)の雪乃は戸惑ってばかりだけど、
ちょっとずつ「恋」をはぐくんでいって…?

《収録話》
1st.bloom「Cornus florida ハナミズキ」
2nd.bloom「Aquilegia vulgaris オダマキ」
3rd.bloom「Paeonia lactiflora シャクヤク」
4th.bloom「Bougainvillea ブーゲンビレア」

《感想》
ハーフでかっこよく社長でスーパー学生実業家の龍と、
家族思いで優しいが頭で考えるより先に手が出てしまう恋愛初心者の雪乃との
恋愛を描いた漫画です。

冒頭で「彼はもういない」という意味深なシーンから始まり、
物語は3年前へとさかのぼります。

過去のお話は、彼女達の出会いから始まりその後の学園生活など
順調に愛を育むところを描きます。
恋愛初心者の雪乃が、強引にイチャイチャとスキンシップをしてくる龍に
振り回されドキドキしている姿は読んでて楽しいです。

ただ、キスをしているシーンとかはそのシーン自体はキレイなのですが、
ストーリー上、不自然に思える展開で無理矢理感があるなぁと思いました。
そのためキャラの性格も不自然さが残り、感情移入出来なかったのが残念。

外国からきたハーフでカッコイイ王子様に見初められ強引にラブラブされる!
という展開は嫌いではないのですが、もう少しリアリティが欲しかった。

中の画像はこちら

点数=5点(ヒロインに都合がいい展開で不自然さが残りました。)

キス/はぐ 1 (1) (フラワーコミックス)
みつき かこ
4091313442
小学館 2007-12
おすすめ平均 star
秘密-トップ・シークレット- 4/清水玲子
世界を敵に回しても 4/斉藤倫

以上2冊お買い上げ。

「秘密-トップ・シークレット-」は大好きな漫画です。
4月からアニメ化だそうですが、清水玲子さんの繊細で美しい線は
アニメでは描ききれないだろうし期待していないのが正直なところ。
でもストーリーは面白いから、ニコニコやようつべに上がったら見ようかな。

「世界を敵に回しても」は最終巻です。


■恋したがりのブルー 第1巻/藤原よしこ
《ストーリー》
「オレの彼女になってくれないか」
高校の入学式の朝、出会ったばかりの男の子・陸(りく)に頼まれた蒼(あお)。
でも、それはフリだけのウソの彼女になってくれってイミだった。
突然の出来事にビックリした蒼だけど、陸の本心を知り、
ウソの彼女を引き受けることにして…?

《収録話》
第1話~第4話

《感想》
出会ったばかりの陸からウソの彼女になってくれと頼まれ
付き合う事になった蒼のお話です。
陸には実は他に想い人がいる事が分かったんだけど、
蒼はだんだん陸に惹かれていって…という
好きになってはいけない人を好きになってしまった女の子の想いを描きます。

蒼が純粋ですごく良い子なので、応援したくなり感情移入しながら読めました。
だけど…、第1巻の内容だけでも上手くまとまっている気がするんですが、
第1巻という表記がついているという事は、まだ続くみたいですね。
続くって事は、、、またいろいろと波乱が起きるんでしょう!
蒼と陸の友達の、清乃と海のカップルも今後どう絡んでくるのか気になりますし、
最後まで見逃せないです!最悪、四角関係もありえるかなと思っています。

蒼が幸せになれると良いんだけどなぁ。

点数=7点(冒頭の展開は無理矢理感がありましたが、日常パートは面白く主人公が素直なので感情移入できる。)

恋したがりのブルー 1 (1) (フラワーコミックス)
藤原 よしこ
4091314147
小学館 2008-01-25
■しるバ. 第1巻/ 爆天童
《ストーリー》
ある日学校に転校してきたひとりの女の子・しるば。
彼女にはひとつ秘密がありました……。
なんと彼女は、世界征服をたくらむ悪の組織の一員だったのです!
赤字続きの組織の運営に頭を痛めるハルミお姉さんや、
元・正義の魔法少女で現・悪の怪人のクラスメイト・イヅルなどなど、
彼女の周りはドタバタのほほんと賑やかです。
さぁ目指せ、地域密着型世界征服!

《収録話》
CHAPTER.01~CHAPTER.24
あとがき

《感想》
若干オタク向けの4コマ漫画です。
若干オタク向けと書いたのは、スクール水着や萌えといった単語が
出てくるからなのですが、ほとんどのキャラが普通の女の子達ですので
一般人の方でも楽しめるんじゃないかなと思います。

内容は、悪の組織で働くしるばを中心としたほのぼの日常ギャグです。
登場人物が多いにも関わらず、キャラクターが個性的なので把握出来ますし、
嫌味なキャラがいないので読後感が良かったです。

しるばは、世界征服よりも給食のプリンに必死になっていてかわいらしく、
クラスメイトの委員長は、委員長らしくなくて頼りにされていなかったり、
魔法少女にみえない魔法少女が出てきたり、飽きない楽しい漫画でした。

試し読みで気に入った方はぜひ買ってみて下さい。

単行本の試し読みはこちら
※「電子ブックを開く」をクリック

点数=7点(キャラの個性がはっきりしていて面白い。イラストがかわいい。)

しるバ. 1 (1) (角川コミックス・エース 193-1)
爆天童
404713984X
角川書店 2007-11
おすすめ平均 star
おとめ妖怪ざくろ 1/星野リリィ
恋したがりのブルー 1/藤原よしこ
くらしのいずみ/谷川史子
ペルソナ3 2/原作:アトラス、漫画:曽我部修司
萩尾望都パーフェクトセレクション 8 スター・レッド/萩尾望都

以上5冊お買い上げ。

今日の更新はこれだけです(*_ _)

「おとめ妖怪ざくろ」「恋したがりのブルー」は
マンガ一巻読破さんを参考にして買いました。


■百鬼夜行抄 第16巻/今市子
《ストーリー》
普通の人間には見えない不可思議なものが見えてしまう飯嶋律(いいじま・りつ)。
彼がさまざまな妖魔と出会うことで物語は展開していく。
恐怖とユーモアを絶妙にブレンドしながら……。
第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門で優秀賞に輝いた傑作。

《収録話》
「羽擦れの島」
「異界の水守り」
「襖絵の女」
「病み枝」

《感想》
面白いですなー。傑作ですなー。

今回の見所は、やはり箱庭に住んでいた三郎さんですかね。
三郎さんが箱庭から出ましたが、このまま終わるとも思えないし
またしばらくしたら何か展開がありそうです。
ていうか、個人的に何か展開があって欲しい!と思います。
三郎さんの話好きなので。

作者が鳥を飼っているからか、作中には鳥が頻繁に出てきますが、
その鳥がストーリーを面白い方へと展開させてくれていい味だしています。
「羽擦れの島」がまさにそうでしたね。
真っ黒なカラス達が要所要所で出てきて怖かったです。

「襖絵の女」は、襖絵が見るたびに少しずつ変わっていくという演出で
夜中に読んだせいもあってすっごい怖かったです。
でも優しい良いお話でした~。

次も楽しみです。

第15巻の感想を書いた記事はこちら
単行本の試し読みはこちら

点数=9点(妖怪好きにはたまりません。傑作ですなー。)

百鬼夜行抄16 [眠れぬ夜の奇妙な話コミックス] (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
今 市子
4022131020
朝日新聞社 2007-11-07
おすすめ平均 star
■片恋の日記少女/中村明日美子
《ストーリー》
探しても見つけ難いのに、恋とは突然訪れるのです――
表題作『片恋の日記少女』をはじめ、父と元・息子、父と娘の友達、
姉と偽り男と会う弟、など、親子兄弟ジェンダーが入り混じったヒトとヒトとの
多彩な関係をおかしく切なく描いた作品集。
さらに「原色メガネ男子標本」などショートや描きおろし番外編も収録!

《収録話》
「父と息子とブリ大根」
「待ち人キタリ」
「娘の年頃の娘」未発表
「とりかへばやで出会いましょう」未発表
「原色メガネ男子標本」
「片恋の日記少女」
「みたいなメモリー」描きおろし
あとがき

《感想》
中村明日美子さんの漫画は初めて読みました。

男も女も妖艶な雰囲気が出ていて、とても魅力的な絵柄ですな。
絵柄は妖艶なのにお話はユニークなものが多くて、そのギャップが良かったです!

「とりかへばやで出会いましょう」が特にお気に入りです。
出会い系サイトで知り合った男に会いに行こうとする姉のことが心配で、
姉になり代わって女装し、男と会いに行く弟のお話なのです。
デートを滅茶苦茶にする予定だったのに普通に楽しんでて、
最初の意気込みはどこいったんだぁと思いつつ楽しく読めました。
オチは、ちょっと読者を裏切る展開なのもまた良かったです。

全体的に純粋な気持ちを軸に描かれているのですが、
ユニークさがあり、どの話も印象に残るものばかりで面白かったです。

単行本の試し読みはこちら

点数=7点(妖艶なキャラクター達が魅力的です。)

片恋の日記少女 (花とゆめCOMICS)
中村 明日美子
4592188993
白泉社 2008-01-04
おすすめ平均 star
■医龍 第15巻/乃木坂太郎、原案:永井明、医療監修:吉沼美恵
《ストーリー》
手術ミスを野口につかれ、追い詰められた霧島。
そんな彼が最終的に下した決断は、ミスの隠蔽を止め、
目の前の若い才能・伊集院を医者として導くことだった。
だがそれにより、ミスの責任を負う立場になった木原は、
キャリアの危機に直面する。「自分は捨てられる」と焦った木原は…。
朝田に勝つことでも、教授の座でもなく、伊集院を育てることを優先した霧島。
利得よりも情、霧島のこの選択が、教授選イス取りゲームの行方を大きく変える…!?

《収録話》
第115話「グッドバイ」
第116話「出世亡者」
第117話「家長」
第118話「ハードル」
第119話「救急の緊急」
第120話「ABCD」
第121話「ケン.パ」
第122話「悪天候」

《感想》
この巻での見所は、霧島の心境の変化かなと思います。
かなり毒があるキャラだったのに、毒が抜けてさっぱりとしたキャラに…。
これはこれで良いかなぁ~。
教授選イス取りゲームも中盤を過ぎてそろそろ佳境ってかんじですな。

あと、出術中の緊迫した演出はやっぱり上手いですね。
いつも余裕をかましている麻酔医まであせっていましたし。
血圧がどんどん下がっていくシーンはハラハラしました。

今回は、朝田の出番が少なめだったのでさびしかったですが、
第16巻ではまた朝田と加藤のコンビが見れそうなので期待しています!

伊集院もガンバレ!!

第13巻の感想を書いた記事はこちら
第1巻の中の画像はこちら

点数=7点(手術シーンが面白かったです。)

医龍 15―Team Medical Dragon (15) (ビッグコミックス)
乃木坂 太郎 永井 明
4091815391
小学館 2007-11-30
おすすめ平均 star
チノミ 2/吉永龍太
傷/原作:乙一、作画:清原紘
猫mix幻奇譚とらじ 1/田村由美
マンゴーの涙 小玉ユキ短編集 1/小玉ユキ
ウブかわ~初めての彼~ 1/堂本奈央
陰日向に咲く/原作:劇団ひとり、作画:此元和津也、シナリオ:金子ありさ
生存 -LifE- 1/原作:福本伸行、作画:かわぐちかいじ
生存 -LifE- 2/原作:福本伸行、作画:かわぐちかいじ

以上8冊お買い上げ。

「チノミ 2」は最後の1冊でした。
入荷数が少ないのかな。危なかったです。
あんまり人気がないようですが、なかなか面白い作品です。

昨日は、ネトゲに夢中で更新できませんでした…(^ω^;)スイマセン
無職+ネトゲってダメな組み合わせですな。。。
明日からはネトゲほどほどにして、こちらの更新を頑張ります!!

最近、アクセス数が伸びているので嬉しいです。
すごい励みになります。
ありがとうございます。


■GENTE 第1巻/オノ・ナツメ
《ストーリー》
老眼鏡紳士がおもてなしする、至福のリストランテへようこそ――。
大好評『リストランテ・パラディーゾ』の外伝的シリーズ、待望の第1巻!
老紳士たちが織り成す、優しく心に染み入る、ハートフルストーリー。

イタリア、ローマ市街にあるリストランテ「カゼッタ・デッロルソ」は、
マダムの趣味で、従業員はすべて老眼鏡紳士というちょっと風変わりなお店。
老紳士たちのおもてなしが人気をを集め、日々女性たちのハートを虜にしています。
このお店で働くのは、優しくて気弱なカメリエーレ長のクラウディオ、
小言が多くめったに笑顔を見せないルチアーノ、陽気なムードメーカーのヴィート、
もぐホッペが愛らしいソムリエのジジ、男らしく豪気なシェフのテオ……。
魅力と色気あふれるリストランテの住人たちと、そこで出会う客たちとの人間模様。
優しくて切なくてあたたかい、絆の物語です。

《収録話》
1.casetta dell'orso(カゼッタ・デッロルソ)
2.Luciano(ルチアーノ)
3.una coppia(ある夫婦)
4.una giornata di Vito(ヴィートの一日)
5.il primo anniversario(一周年)
buona serata(ヴォナ・セラータ)描きおろし

《感想》
「リストランテ・パラディーゾ」の外伝です~。
外伝ですので先に「リストランテ・パラディーゾ」を読んだほうが
より楽しめると思います。

「リストランテ・パラディーゾ」は、元気娘・ニコレッタを中心に描かれていましたが、
こちらはレストランで働く老眼鏡紳士たち1人1人に的をしぼった短編集のようなものです。

老眼鏡紳士…おっさん…ですので、渋い話が多かったですね。
彼らの日常を淡々と描きつつ、人間の優しさが心に染みます…。
登場人物は年配の方が多いですが、描いているテーマは“絆”ですので
老若男女問わずいろいろな方にオススメ出来る作品だと思います。

あと、コマ割りと絵が秀逸だなぁと思います。
コマ割りもなんとなくオシャレだし、漫画なのにちゃんと空気感がありますね。
オノナツメさんの作風が、イタリアを舞台にしたこの漫画をより魅力的に
してくれていると思います。

点数=7点(もぐホッペかわいいなぁ(*´ω`*))

GENTE 1 (Fx COMICS)
オノ・ナツメ
4778320476
太田出版 2007-08-28
おすすめ平均 star
■駅から5分 第1巻/くらもちふさこ
《ストーリー》
「そうか、ボクはきみを好きだったんだね」
「不幸ごっこしてたの」
「はじめてだっつうのに懐かしく思えてくるに……」
すれ違う人々
重なる景色
駅から5分、花染町――

《収録話》
episode1~5
駅から5分 WORLD

《感想》
花染町を舞台にしたオムニバス漫画です。

エピソードごとに主役が違ってそれぞれ全く違うストーリーなのに、
少しずつ他のエピソードとリンクしています。
読み進めていくうちに「これはここと繋がっていたんだ」と、
どんどん新しい発見があるので読んでてとても楽しかったです。

各エピソードも、学生の恋愛や、一人暮らしの女の子の日常話など
バラエティ豊かで、どの話も個性的で感動的なものが多く面白かったです。

特に1話目のエピソードがラストが素敵だったのでお気に入りですね。
話した事もない彼に告白され、勢いで付き合ってしまった女の子話なんですが、
付き合うことになった日に、彼が事故にあい記憶喪失に…。
自分の事も忘れられ、ただのクラスメイトとしての付き合いに戻るのですが、
ある事がきっかけで記憶をなくす前の彼の思いに触れ…という内容。
変化していく主人公の気持ちが、小物や会話でうまく表現されてて
感情移入出来たし、ラストの終わり方も素敵で良かったです。

次巻も楽しみ!!

単行本の試し読みはこちら

点数=7点(くらもちさんの漫画は初めて読みましたが、すんごい面白かったです。)

駅から5分 1 (1) (クイーンズコミックス)
くらもち ふさこ
4088654390
集英社 2007-11-19
おすすめ平均 star
片恋の日記少女/中村明日美子
グランドゼロ―GOD-GUN世郎〈グランドギア〉改題/木崎ひろすけ

以上2冊お買い上げ。

「片恋の日記少女」は先週末池袋のジュンク堂で買おうとしたら
在庫切れで買えなかったもの。
近所の本屋でも全滅だったので通販で買っちゃいました。
通販は便利ですな(゚ε゚)b


■リストランテ・パラディーゾ/オノナツメ
《ストーリー》
老眼鏡紳士がおもてなし!新鋭オノ・ナツメが贈る。
オトナの“小さな恋のメロディ”。元気娘ニコレッタが出逢ったのは、
従業員は老眼鏡紳士のみ(女性客に大人気)という少し不思議なお店で…!?
優しいクラウディオ、小言の多いルチアーノ、モグほっぺのジジ、
豪気なテオ……この連中、素敵すぎます!
「紳士萌え」という新たなジャンルを打ち出したオノ・ナツメの極上単行本。
☆描きおろし短編「休日の昼食」15p収録!

《収録話》
#1~#6
番外編「休日の昼食」

《感想》
買ってはみたものの、表紙がちょっと大人っぽいシックな印象で、
中にあまり興味が沸かず、買ってから半年も積んでしまった漫画。

読んでみたら、実は可愛らしいポップな雰囲気でハマりました。

幼い頃、「あなたがいると再婚出来ないから」と母親に捨てられた娘ニコレッタが、
母親と新しい父親が経営しているレストランを訪れて、
そこで働く様々な人の思いに触れる事により、母親との関係を修復していくという物語。

暗くなりがちな展開を、個性豊かな老眼鏡紳士を登場させることによって
恋愛要素も入り飽きさせない面白い展開です。
イタリアが舞台なのでオシャレなのも良いですね~。

残念ながら、老眼鏡紳士萌えの気持ちは理解出来ませんでしたけど、
ジジには萌えました!!もぐもぐしてるジジ超可愛いかった~。

点数=7点(話の本筋は重いけど登場人物が可愛いらしくオシャレなお話です!ジジ萌え)

リストランテ・パラディーゾ
オノ ナツメ
477832014X
太田出版 2006-05-18
おすすめ平均 star
■星は歌う 第1巻/高屋奈月
《ストーリー》
従兄弟で親代わりの奏と2人で暮らす椎名サクヤ。
辛いときや哀しいときはいつも星を見上げ励まされてきた。
そんなサクヤの誕生日に突然現れた不思議な少年チヒロ。
優しい言葉を残し去っていった彼は一体、誰――!?
はぐれ星たちの片恋ダイアリー、待望の第1巻!

《収録話》
第1話~第5話
「ポン太も歌う」

《感想》
「フルーツバスケット」で有名な高屋奈月さんの最新作です~。

おっとりしていてちょっと天然ボケな少女サクヤと、
謎に包まれた少年チヒロとの恋愛漫画です。

第1巻はまだ導入部分で、人物紹介が主な話です。
主人公は星が大好きで友達2人と星にまつわる同好会をやっています。
その友達2人というのがかなり個性的なので、
コメディ要員として物語に良いメリハリを与えてくれています。

主人公のサクヤは、基本的に明るい性格なんですが、
家族との問題で過去にいろいろありそう…。
でも、まだそれには深く触れておりません。

一見、同姓から見るとイラっとするサクヤの性格を
可愛らしく表現しているのは凄いと思いました。

単純にキャラの性格や設定はこうですよ~と読者に提示しているわけではなくて、
作者は、キャラの生い立ちや立場や人間関係など練り込んで考えていて、
そこから生まれてくる性格やら表情やらを描かれているんじゃないかなと。
だから、サクヤの性格がすとんと理解出来て、嫌味がないキャラに
なっているんじゃないかと。ぼんやり思いました。

もちろん、サクヤ以外のキャラも設定自体はリアリティがないのに、
何故かすとんと違和感なく理解出来てしまうのは、
作者がちゃんとキャラを作り上げているからじゃないかな~。。。

ストーリーについては、現時点では面白いのかどうか判断付きません(゚ε゚;)

主人公の想いを星座と絡めて描写してあるのは
ロマンチックで素敵だなぁと思いました。少女漫画らしくて良いですな。

単行本の試し読みはこちら

点数=6点(まだ導入部分なので何とも言えませんの~。ちょっとオタク向けかも。)

星は歌う 1 (1) (花とゆめCOMICS)
高屋 奈月
459218601X
白泉社 2008-01-18
おすすめ平均 star
■アイドルマスター -ユアメッセージ-/草壁レイ、原作:バンダイナムコゲームス
《ストーリー》
芸能プロダクション「765プロ」に所属する11人の少女、
伊織とやよい、真と雪歩、春香と亜美&真美、律子とあずさ、そして千早とミキ。
各5ユニットの女の子たちが、夢に向けて悩みがんばる姿を描いたそれぞれのエピソードと、
アイドルマスターオフィシャルシナリオライター書き下ろしの原作をコミカライズ。
さらには単行本追加書き下ろしエピソードもありと、満足度120%!

《収録話》
1st stage「私はアイドル」
2nd stage「My Best Friend」
3rd stage「まっすぐ」
4th stage「思い出をありがとう」
Final stage「relations」
Pre stage「GO MY WAY!!(前編)」
Pre stage「GO MY WAY!!(後編)」
Extra stage「I」

《感想》
アイドルマスターの公式コミックスです。

各キャラが万遍なく登場しているので、
どのキャラのファンの人にも嬉しい構成ではないかと思います。

私は3週しかプレイしていないので全員の性格を把握していないのですが、
名前しか知らないキャラでも、性格付けがハッキリ描かれていたので、
どの話もすんなり入っていけて楽しめました。

また各タイトルの曲名をイメージして描かれているらしく
各話のテーマがハッキリしていたのも良かったんじゃないかなと。
作中に歌詞も登場しますしね。
ファンは思わずニンマリしてしまうこと間違いなし!

ただ、絵柄は少し古いかんじがしたかな~と思います。
絵柄だけだったら同人誌で描かれている方達の方が上手い気もします。
でも、この作品には下手なりに作者の愛が込められてて良かったですよ◎

点数=6点(各キャラが万遍なく登場していてどのお話も良かったです。)

アイドルマスター -ユアメッセージ-
草壁 レイ バンダイナムコゲームス
4840241325
メディアワークス 2007-11
おすすめ平均 star
セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさんウ元ハ王版 1/うすた京介
獣神演武 HERO TALES 2/荒川弘、原案:黄金周、シナリオ:社綾、美術設定:草薙
St.エゴイスト/真神れい
リカってば! 2/長谷川スズ

以上4冊お買い上げ。

マサルの完全版は税込1400円ってちょっと高いですね。
でも、中を見たら納得の値段です。
マサル×フーミンによる副音声的コメントが所々にあって
一度読んだファンでも楽しめるようになってます。
そういえばもう10年以上前の作品なんだなぁ~。しみじみ。
当時は、腹筋が痛くなるぐらい笑い転げていましたが、
また新たな気持ちで完全版を楽しみますぜ。

「St.エゴイスト」はコメントでオススメしていただきました。
ありがとうございます!!
ぱらぱら捲ったかんじでは、ストーリー重視っぽいので面白そうだぁ。




そして、そして、

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のDVDが発売決定ですーー!!!
わぁ~。パチパチパチパチ。

特装版DVDは、2008年4月25日発売予定
通常版DVDは、2008年5月21日発売予定

ですよ!!
公式情報はこちら

私は「特装版」を予約しました。
発売が楽しみです(*´ロ`*)
■学校生活最後の日/カマキリ
《ストーリー》
今日で学校を辞めようと思う。
そう決心した彼は体育教官室へ向かった。
そこにはジャージ姿の女性教師がいる。
(もう学校に行く事なんてないんだ)。
女生徒絶叫、男性教師怒鳴りまくり!
とんでもない騒ぎを巻き起こす男子生徒の個人的暴動表題作「学校生活最後の日」。他、
憧れの女教師を汚した男たちへの死の復讐!
人前じゃないと燃えない男の欲望が電車内で爆発!
南の島へ撮影に行ったグラビアタレントの奇妙な体験!
物語の面白さに定評のある作家の力作ぞろいの短編集です。

《収録話》
「毒入りの夕暮れ」
「ソレデモ私ノ道」
「走り続ける事」
「彼女」
「TRASH」
「THE PAST END…」
「ランチタイム」
「学校生活最後の日」
「南国INTERRACIAL」
「箱入り汁だく通学」

《感想》
この漫画、ティーンズラブだと思って買ったら、
普通に男性向けのエロ漫画で中を見たとき驚きました(゚ε゚;)
なので、女の私の意見は書いても参考にならない気がするのですが、
一応全部読んだので感想書きます!

えーっと、どれも変態チックで過激でした。
特に変態だと思ったのは「ソレデモ私ノ道」です。
初体験が特殊だったために、人前じゃないと燃えない男の人のお話なのですが、
最初は女子高の前で露出をして楽しんでいたのが、徐々にエスカレートして
最終的には電車の中でツレの女の子と…な展開。
やっている事はすごい変態なんですが、男の心理描写をちゃんと
描いていたので結構楽しめました。

ただ、中のイラストは表紙のイラストとは全然違っていて
もっと古いかんじなのでご注意下さい。

点数=5点(絵は上手くないけどセリフや演出が上手いと思う。※エロ注意)

学校生活最後の日 (ダイナコミックス)
カマキリ
4790118053
松文館 2006-09-27
■東京少女/原作:七重俊、漫画:山田可南
《ストーリー》
クリスマスにデートクラブの娘を買った。
彼女は、想像以上にきれいで、まるで少女のよう…。
しかも、エッチなしの約束でホテルに誘われた!!
その夜、興味本位に彼女のフロッピーディスクを覗いてしまったのだが、
そこに入っていたものは…!?
2ちゃんねるで綴られた純愛ストーリー……

《収録話》
第1話「お姫様」
第2話「正体をあばく」
第3話「HIRO」
第4話「黒い心」
第5話「思い出」
第6話「倒錯」
第7話「ふたりの姫様」
第8話「夢じゃない」
最終話「姫様のにおい」

《感想》
デートクラブの娘について、知り合いのオタに調べてもらっているうちに、
その子の裏と表の顔が見えてきて…というせつないラブストーリー。

徐々に、女の子の謎が解き明かされていくという展開は良いと思いましたが、
女の子とオタの設定が、現実離れしすぎていて話に入り込めず、
楽しめませんでした。

もう少しリアリティが欲しかったかなぁ~と思います。

点数=3点(現実離れしすぎていて入り込めなかったので。)

東京少女 (ヤングチャンピオンコミックス)
七重 俊 山田 可南
4253147070
秋田書店 2007-10-19
■くもはち 偽八雲妖怪記/原作:大塚英志/作画:山崎峰水
《ストーリー》
明治にっぽん。まだ人と妖怪が仲良かった頃…。
売れない小説家くもはちと、これまた売れない挿し絵描き・むじなの
コンビが出くわす妖怪騒動の数々!
大ヒットホラーコミック「黒鷺死体宅配便」のコンビが放つ最新作!

《収録話》
第一話「河童と白足袋」
第二話「蓮団と私的理」
第三話「一ツ目と白骨」
第四話「蜂蜜と外套(前編)」
第五話「蜂蜜と外套(後編)」

《感想》
私、妖怪が出てくる漫画好きだわ~。と改めて認識。
なんか妖怪が出てくるだけで良い漫画だと思ってしまう。笑。

いやいや、作品もちゃんと面白かったです。
原作の大塚さんは数々の作品を書いているだけあって、
読者をひきつける展開が上手いですね。
この作品も最初の数ページ捲ったところで、おぉぉ!?と引き込まれました。

のっぺら坊やろくろ首などメジャーな妖怪が登場しつつ、
実在の人物と絡めてあるので、明治頃の歴史に詳しい人は嬉しいかも。

「黒鷺死体宅配便」のノリが好きで妖怪に興味がある方なら
この作品も楽しめると思いますよ。

点数=7点(妖怪の話好き~。)

くもはち
山崎 峰水 大塚 英志
4047137812
角川書店 2005-12-22
■誰かがカッコゥと啼く 第2巻/イダタツヒコ
《ストーリー》
小学校教師の作馬美智孝は、教え子である結花里、羽村、加宮、志馬沢、
金菅の5人によって別世界へさらわれ「憑きモノ」の依代にされてしまう。
彼らは「魔王」と名乗り、作馬に「憑きモノ」を憑依させては喰らい
“村田郁美との戦い”に備えていた。
郁美は自らに宿した“2つの卵”を使い、宇宙を消し去り、再創生させることができる
超宇宙的な存在だった。その彼女と作馬は幼い頃ある約束を交わしていたが…。

《収録話》
第7話「魔王」
第8話「八真代耕太 その1」
第9話「八真代耕太 その2」
第10話「八真代耕太 その3」
第11話「霧の日 その1」
第12話「霧の日 その2」
第13話「ドッペルゲンガー」
EXTRA MENU「壺中天」

《感想》
こういう作品をセカイ系っていうんでしょうか。

魔王やら超宇宙的な存在の村田郁美やら、全てが狂ってます。

まぁ大半の人はまともなんですが、一部の狂った人達で
世界がめちゃくちゃにされてますね。

「霧の日」という話がなかなか私好みで面白かったです。
目覚めると、世界は霧に包まれていて、自分以外の人間は全員眠っている。
街には異形のモノが跋扈(ばっこ)している。
異形のモノが眠った人々をトラックに乗せてどこかへ連れて行く。
主人公も連れていかれそうになるが、なんとか逃げ出す。
すると、霧は晴れ、現実世界へと引き戻されるが…。。。
実際にこういう事があったらすごい怖いだろうなぁ~と思ってゾクゾクしました。

魔王やら村田郁美やらもそうですが、
作者の発想力はちょっと狂ってて嫌いじゃないです(゚ε゚)

第1巻の感想を書いた記事はこちら
第1巻の中の画像はこちら

点数=5点(現実離れした狂気に包まれた世界観が好きな人にはオススメです)

誰かがカッコゥと啼く 2 (2) (サンデーGXコミックス)
イダ タツヒコ
4091571204
小学館 2008-01-18
■告白~コンフェッション~/原作:福本伸行、作画:かわぐちかいじ
《ストーリー》
超人気2大作家がコラボレートした、戦慄のサスペンス!!
登山中、突然の吹雪によって遭難してしまった浅井と石倉。
足を負傷し、動けなくなってしまった石倉は死ぬ前の懺悔として、
過去に犯してしまった恐ろしい “罪”を告白する。
それは心安らかに逝く為の告白のはずだった……。
しかし、生きながらえた時、その“告白”が石倉の重荷となる。
閉ざされた雪小屋の中で、惨劇が繰り広げられていく……!!

《感想》
閉じ込められた雪小屋の中で2人っきりという状況。
お互いに疑心暗鬼になった浅井と石倉がとった行動とは!?

ありがちと言えばありがちのネタなのに、
福本さん独特の言い回しで非常にハラハラドキドキする展開。
そこに、かわぐちかいじさんの描く表情豊かなキャラが加わり、
なかなか面白いサスペンスに仕上がっています。

福本漫画には読み始めたらとまらない、そんな面白さがありますね。

点数=8点(サスペンス要素はあまり強くないけど、心理戦という面では流石の出来でした。)

告白(コンフェッション) (アッパーズKC (93))
福本 伸行 かわぐち かいじ
4063460932
講談社 2001-01
おすすめ平均 star
■俺様ティーチャー 第1巻/椿いづみ
《ストーリー》
真冬は元不良トップの女の子。学校を退学になり、
転校してキラキラ女子高生として出直すことに!
初友達・早坂くんも出来て平穏な生活スタート☆
のハズが、担任の佐伯先生が実は…!? 

《収録話》
第1話~第5話
「ほっとけティーチャー」描きおろし

《感想》
主人公は元不良で、埼玉統一を成し遂げたという経歴の持ち主。
喧嘩が原因で高校を退学になり、偏差値が低く誰でも即編入できるという
田舎の山の上にある私立高校へと転校する。
転校を機に、キラキラ女子高生として出直そうとする主人公だったが、
登校日前日の夜、不良に絡まれていた男性を思わず助けてしまう。
なんと、その男性は担任の教師であり、主人公が不良の道へ入る
きっかけとなった人物であった…。
しかも、クラスで隣になった生徒は学校で評判の不良男子で、
転校早々、波乱の日々です。

主人公が底抜けに明るいので読んでて楽しいですね。

喧嘩から離れて普通の女子高生生活を送りたいという主人公の思いとは裏腹に、
クラスメイトの早坂の件などもあり、なかなか普通に過ごせない主人公と、
主人公を見守りつつも何かたくらんでいそうな担任教師の構図が上手い。

いいかんじにラブ要素もあって、非常に続きが気になる作品です。

単行本の試し読みはこちら

点数=7点(底抜けに明るい少女漫画を読みたい人はぜひ!)

俺様ティーチャー 1 (1) (花とゆめCOMICS)
椿 いづみ
4592185315
白泉社 2008-01-18
おすすめ平均 star
まつのべっ! 2/秋吉由美子
凶暴乱舞/渡海
じょなめけ 1/嘉納悠天
じょなめけ 2/嘉納悠天
長い道/こうの史代
空のむこう/遠藤淑子
俺様ティーチャー 1/椿いづみ
ドラえもん プラス 1/藤子・F・不二雄

以上8冊お買い上げ。

今日は池袋のジュンク堂に行ってきました~。
たくさん本が置いてあるとつい色々買ってしまいますな。


PEACE MAKER 1/皆川亮二
べしゃり暮らし 5/森田まさのり
誰かがカッコゥと啼く 2/イダタツヒコ
カラクリオデット 5/鈴木ジュリエッタ
カッパの飼い方 10/石川優吾
うる星やつら 新装版 29/高橋留美子
うる星やつら 新装版 30/高橋留美子
星は歌う 1/高屋奈月

以上8冊お買い上げ。

皆川亮二さんの漫画は読んだ事ないので楽しみ。


■その後のツレがうつになりまして。/細川貂々
《ストーリー》
25万部を突破した「ツレうつ」待望の第2弾!
うつ病と診断されてから3年経ったツレ(夫)は果たして!?
病気になってさらに深まる夫婦の絆を妻が描く、笑いと感動のコミックエッセイ

《収録話》
はじめに
PART1「「ツレうつ」を、出してみて。」
PART2「うつになって、わかったこと。」
PART3「うつになって、あきらめたこと。」
PART4「こんなとき、どうする?」
PART5「一歩一歩、前に進んで。」
ツレのつぶやき1~10
まとめ
おわりに ツレ、貂々

《感想》
「ツレがうつになりまして。」のその後のお話をまとめた本です。
「ツレうつ」を出版する時のエピソードや、うつが回復してきた時の話、
また、うつが回復した後におこなった講演会での話など、
「ツレうつ」出版後の夫婦の様子を中心に書いてあります。

「ツレのつぶやき」は、うつ病だったツレさん本人が書かれた文章なので
本音が書いてあって興味深かったですね。
分かりやすい文章で読み物としても面白かったです。

PART4「こんなとき、どうする?」がすんごいタメになりました。
うつ病の人に言ってはいけない事などが具体的に書いてあって、
知らない事がばかりで勉強になりました。
もし知人などに何かあったときに参考にさせてもらいます!

前巻の感想を書いた記事はこちら

点数=7点(前作「ツレうつ」を発売した後の、夫婦の様子などをまとめた本です。)

その後のツレがうつになりまして。
細川 貂々
4344014189
幻冬舎 2007-11
おすすめ平均 star
■賭博覇王伝零 第2巻/福本伸行
《ストーリー》
レベルマイルドのギャンブル「指切り」で勝負することになった零。
自分の指を賭けるという、異様なギャンブルに飲まれることなく、
零は冷静に対戦相手・ジャックとの勝負を進める。
しかし、ジャックも動じず予測不能な試合展開を広げ、
どちらも指を切り落とすことなく進んだ2回戦、ジャックの攻撃!
ここで零はある秘策を思いつく……!!

《収録話》
第6話「指切り」
第7話「非日常」
第8話「神の眼」
第9話「秘策」
第10話「過去」
第11話「奇妙」
第12話「問い」
第13話「三角」
第14話「逼迫」

《感想》
福本さんの今までの作品とは違い、この作品は本当に展開が速いです。
1ゲームがたった5話分ほどで終わってしまいます。
この第2巻では、2つのゲームが入ってますしね。

カイジのペースに慣れているので違和感がありますが、
ストレスなくさくさく読めるのは良いところかもしれないですね。

なにわともあれ、次巻も楽しみです。

第1巻の感想を書いた記事はこちら
単行本の試し読みはこちら

点数=6点(展開の速さは慣れれば気にならないかも。少し物足りない気はしますが。)

賭博覇王伝零 2 (2) (KCデラックス)
福本 伸行
4063754359
講談社 2008-01-17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。