「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2006/101234567891011121314151617181920212223242526272829302006/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴木ジュリエッタさんのコミックス「カラクリオデット 1」です!

【ストーリー概要】
天才科学者・吉沢博士に創られたアンドロイド・オデット。
自分の人間の違いが知りたくて高校に通い始めたオデットだけど、
学校の皆にはアンドロイドだということは内緒。
そんなオデットの学園生活とは…!?

こぉぉぉぉぉぉぉれは、面白い。久しぶりの大ヒット。
ほんと、まだ読んだ事のない人には読んで欲しい。
しかもなんと作者初のコミックスだというのだから、今後が末恐ろしいです。

ジャンルは少女漫画なんだけど、男の人でも楽しめる内容ですよ。
恋愛漫画ではないから。
あと、基本的に一話完結話になっていて、読みやすくて、
う~~ん、なんか各話のテーマがわりと重いです。
でも作者さんの描き方が上手だから、重苦しさは出てない。
とにかくすらすら読みやすいし、考えさせられます。そんな漫画。

巻末描き下ろしスペースには、4コマ漫画と
本編それぞれの話に対して作者さんがコメントされています。
読み応えあるので本誌でしか読んでない人もコミックスを買ってみるべし!!

以下、かなりネタバレなので気をつけて。

■第1話について
オデットが学校に入学し、守野洋子という体の弱い少女と知り合う話。
オデットと洋子が井戸に座って話しているシーンから、
その後どうなるかオチは分かったけど、とにかく話の作り方が上手。
よくまとまっているなぁ~と感心していたら、
巻末に、もともとは読みきりだった事が書いてあって納得しました。

■第2話について
クリスマスの日に爆弾を持った少年がやってきて
オデットと一緒に、博士の帰宅を待つ話。
少年は、オデットと同じアンドロイド。
だけど、二人が決定的に違ったのは、少年は殺人のために創られたって事。
少年がオデットと出会って、少しずつ変わるところが見所!かな?
じわじわくるホラーです。
これ一番好きな話かも!!
第2話にいきなりこんな暗い話をもってくるとことかすごく自分好み。
ニヤニヤしながら読んでしまいそう。
人生捨ててる危なげな少年の話って最高。

■第3話について
不良少年とオデットの話。
保健医のせいで、オデットがアンドロイドである事が少年にバレてしまう。
少年は性格悪いけど、根はいい奴ですねぇ。

■第4話について
アメリカからアーシアというアンドロイドが届いた!
アーシアはオデットと一緒に一週間だけ学校に体験入学します!
一見、表情が豊かでオデットよりも人間らしいアーシアだったのですが…
ラストは((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル!!!!!!!!!!

しかし、自分はアーシアこそアンドロイドらしいのかなっと思った。
オデットって人間らしすぎる気がする。
もし自分がアンドロイドと一緒に生活するなら、アーシアの方がいいな。

■第5話について
コンピューターウイルスに感染したオデット!
しかし、オデットがウイルスと共存する事を選択した時、ウイルスは自ら消滅する。
ちょっぴりせつないかんじのお話。
矛盾点とか疑問点は山のように残りましたが、
話自体なかなか良かったのではないかと思います。

■まとめ
あらためて各話のストーリーをまとめてみると、
日常の楽しい学園生活の話の合間合間に、
暗いホラー話がポンっと挟まれてるんですね。
もうこういう漫画大好き!!
第2巻も絶対買いますよ~~~!!
―――――――――――――――――――――――――――――――
カラクリオデット 1 (1)
鈴木 ジュリエッタ

4592181166
白泉社 2006-06-19
おすすめ平均 star
スポンサーサイト
ドラマも好評放送中!!
二ノ宮知子さん「のだめカンタービレ 16」です。

【ストーリー概要】
常任指揮者としてマルレ・オケの大改革に挑む千秋。
しかし、ヤル気満々新団員と、ヤル気ナシ旧団員との実力の差は歴然!
暗雲たちこめるオケに千秋は光を呼びこめるのか?
のだめは順調に新学期を迎えるが、その陰にはライバルが!?

もう今一番の話題作といってもいいという漫画「のだめカンタービレ」です。

第16巻は、千秋メインの話が多いです。
自分は千秋好きなのでなかなか面白かった。

今後気になるのは、ターニャの恋の行方かな。

う~~ん…。。。。
のだめに関しては、特に思い入れもないのでレビュー終了!!ヾ(´ε`*)ゝ
―――――――――――――――――――――――――――――――
のだめカンタービレ #16 (16)
二ノ宮 知子

406340613X
講談社 2006-10-13
おすすめ平均 star
その向こうの向こう側 1/渡辺祥智
その向こうの向こう側 2/渡辺祥智
YOUNG&FINE/山本直樹

以上3冊お買い上げ。

最近、山本直樹にハマっています。
山本直樹の「ありがとう」という漫画が欲しいんだけど、
絶版になっていて入手出来ないのが悔しい。

中古で買うのは嫌だから再版を待つしかない(T-T)

渡辺祥智さんはファンタジーばっかり描いてる漫画家さん。
この人もっと売れても良いと思うんだけどな~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。