「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2006/10123456789101112131415161718192021222324252627282930312006/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松本花さん「がっこうのせんせい 1」です。

【ストーリー概要(コミックス裏表紙より)】
新米教師・多田温之(ただはるゆき)は、初登校の朝に
校長先生と一悶着…即クビ宣告!
ようやく赴任先が決まったある日、雪の三道でつぶらな瞳の少年に遭遇。
学校へ案内してくれるというのだけど、その学校はどうも様子がおかしいぞ。
魅惑の“動物耳&尻尾”なプリティ・スチューデンツにご用心☆
微熱ドキドキ・スクール、第一巻!

1年半程前に発売されたコミックスですが、
最近、本屋で見かけて裏表紙のうさぎ少年に惹かれて購入しました。

話の内容はあんまり期待していなかったのですが、
予想外に結構面白かったです。

記事のカテゴリーをボーイズラブにしてありますが、
話の内容的には、あまり男×男の要素が目立っていませんし、
ボーイズラブっぽさはほとんどなかったです。
Hっぽいシーンも全然ないですし、キャラクターの性格もイラストも
とてもかわいらしいので、全体的にほのぼのしています。なごみます。

男性でも普通に読める内容だと思います。

そして、主人公の生徒になる子供達は、
それぞれ捨てられた動物という設定なのですが、
皆で力を合わせて生きているかんじがほほえましい(○´ω`○)
読んでいると応援したくなります。

恋愛要素の薄いほのぼのした動物漫画を読みたい方にオススメ!
読んで損はないです!たぶん
―――――――――――――――――――――――――――――――
がっこうのせんせい 1 (1)
松本 花

4403660819
新書館 2003-12-29
おすすめ平均 star
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。