「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体調が悪いため単行本の感想は後日書くとして
先にランキングの発表です。

今回は、2007年12月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったもの5作品をランキング形式で紹介します!
ちなみに2007年12月発売単行本の中で私が買った本は、全79冊。
(買った本のタイトルが気になる人は、下記の「続きを読む」を押して下さい。)

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
ONE PIECE (巻48) (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
408874442X
第1位はやっぱりこの作品です!!
戦闘シーンが多めでかっこよかったです。
感想を書いた記事はこちら

第2位
っポイ! (25) (花とゆめCOMICS (3189))
やまざき 貴子
4592176855

万ちゃんかっこい~~~。
感想を書いた記事はこちら

第3位
Danza (モーニングKC)
オノ ナツメ
4063726495

どの話も暖かみがあって良かったです。
感想を書いた記事はこちら

第4位
妖怪のお医者さん 4 (4) (少年マガジンコミックス)
佐藤 友生
4063639320

ホラー話とギャグ話と感動話が混ざっていて
1冊でいろいろ楽しめました。
感想を書いた記事はこちら

第5位
世にも奇妙な漫☆画太郎 2 (2) (ヤングジャンプコミックス)
漫 画太郎
4088773713

インパクトがあったので第5位に決定!
ストーリーが面白く、絵柄でも楽しめる良作。
感想を書いた記事はこちら

12月の上位5作品はこんなかんじになりました。
12月分は購入数が多く、良作もたくさんあったので迷いました。
惜しくもランキング外にはなりましたが、「銀魂 21」「赤髪の白雪姫 1」
「裁判長!ここは懲役4年でどうすか 1」「幻想夜想曲 夢幻アンソロジー 8」
「パピヨン―花と蝶― 3」「チョコレートコスモス 1」「二人の騎士」
「LIAR GAME 6」「ユリア100式 5」「とらわれごっこ 2」
「Doubt 1」「鋼の錬金術師 18」「ひぐらしのなく頃に解 目明し編 3」
「ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編 3」「魍魎の匣 1」「ブラッドハーレーの馬車」
「高校デビュー 10」「おやすみプンプン 2」「僕の小規模な生活 1」
「金魚屋古書店 6」「TRACKER大神冬馬 1」「賭博堕天録カイジ 12」
「じょなめけ 1」「僕達は知ってしまった 2」
なども続きが気になる作品で凄く面白かったです。
良い漫画がたくさん発売されていて日本の文化は凄いですな。
[2007年12月度ランキング]の続きを読む
スポンサーサイト
今更ですが…月別ベスト5です。

今回は、2007年11月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったもの5作品をランキング形式で紹介します!
ちなみに2007年11月発売単行本の中で私が買った本は、全64冊。
(買った本のタイトルが気になる人は、下記の「続きを読む」を押して下さい。)

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
百鬼夜行抄16 [眠れぬ夜の奇妙な話コミックス] (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)
今 市子
4022131020
妖怪好きにはたまらない作品です。
感想を書いた記事はこちら

第2位
のだめカンタービレ (19) (講談社コミックスKiss (673巻))
二ノ宮 知子
4063406733

名作です。
感想を書いた記事はこちら

第3位
悪魔とドルチェ 2 (2) (花とゆめCOMICS)
鈴木 ジュリエッタ
4592185021

カラクリオデットより好きです。
感想を書いた記事はこちら

第4位
リアル 7 (7) (ヤングジャンプコミックス)
井上 雄彦
4088773527

えぇ話やのう(´;ω;`)
感想を書いた記事はこちら

第5位
モテかわ★ハピネス 1 (1) (Feelコミックス)
青木 光恵
4396764235

読んでて楽しかったので。
感想を書いた記事はこちら

11月の上位5作品はこんなかんじになりました。

ランキング外にはなってしまいましたが、「まつろはぬもの 1」「賭博覇王伝零 1」
「CHIMES 2」「お茶にごす 2」「絶対可憐チルドレン 11」「うたうめ 1」
「PLUTO 5」「きのう何食べた? 1」「君に届け 5」「あふれるくらいに溺れさせて」
「夢のアトサキ」「医龍 15」「さわって、とかして。」「しるバ. 1」「駅から5分 1」
「RATMAN 1」などもランキングにいれたいぐらい面白かったです。

5作品だけ選ぶのって非常に難しいです。
2007年は、新刊だけで約500冊購入したんですが、
その中から特に気に入った作品をいくつか選んでみました。
まだ未読の作品もいくつかあるのですが、これで最終決定としたいと思います。

【今年一番気に入った作品】
宇宙家族ノベヤマ 1 (1) (ビッグコミックス)
岡崎 二郎
4091810896
《ストーリー》
仕事一筋の会社人間、野辺山雄一は、出世が決まった矢先、
8歳になる息子の翔太が親善大使「メッセンジャー」であったことが判明。
翔太を一人で行かせるわけにはいかず、家族全員で宇宙へ行くことになる。
戸惑いながらも宇宙へ飛び出したノベヤマ一家の行く末は!?
《感想》
ホームドラマなんですが、私が特に面白いと思ったのはSFの部分です。
未知の生物との出会い交流があり、発展途上の惑星の事情があったり、
「文明とは」「生きるとは」など哲学的な内容もあり考えさせられる部分も多かったです。
藤子・F・不二雄さんを思い出させるSFで大好きです!!
早く2巻読みたいよ~。
感想を書いた記事はこちら

【長編作品】
今年1巻が発売された単行本の中で、気に入った作品をいくつか選んでみました。

ディエンビエンフー 1 (1) (IKKI COMICS)
西島 大介
4091883737
ベトナム戦争を舞台とした純愛漫画。
最初読んだ時は、冒頭で描かれているエピソードに何の疑問も抱かなかったけど、
1冊読み終わった後、もう一度冒頭部分を読んだら、その意味が分かって
せつなくなりました…。(´;ω;`)
最終回はおよそ8年後になるらしいのですが、最後まで付き合いたいと思います。
感想を書いた記事はこちら

預言者ピッピ 1 (1)
地下沢 中也
487257768X
地震予知のために作られたヒューマノイド型スーパーコンピュータのピッピ。
ある事件がきっかけでそのデータの幅を広げて、地球上の様々な事において
ほぼ完璧な予知をするようになる。。。。と、神のような存在になったピッピですが、
今後どのような展開になるのか要注目です!!痺れます!!!
感想を書いた記事はこちら

浮世艶草紙 (1)
八月 薫 篁 千夏
4845835878
江戸の性文化をテーマにした、読切集のような作品。
知らない事だらけなので非常に興味深く面白かったです。
読み物としても面白い作品です。
感想を書いた記事はこちら

おやすみプンプン 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
浅野 いにお
4091512186
非現実的なキャラクター達が織り成す不気味な思春期漫画。かな。
主人公プンプンが鳥の姿をしていたり、大人達が狂っていたり、
なんかいろいろ気持ち悪い漫画。でも続きが気になる!不思議!!
浅野いにおの今までの作品はあまり好きではなかったけど、この作品は好き。
感想を書いた記事はこちら

レッド 1 (1) (KCデラックス)
山本 直樹
4063723224
1969年~1972年に日本で起こっていた革命運動の漫画です。
どこにでもいる普通の人間が、正しい事をしようとして徐々にエスカレートし狂気に
包まれていく様はとても怖い。そしてそれが誰にでも起こりうる事ってのが怖いです。
ただ、完結してからまとめて読んだ方が面白いかもしれない。
感想を書いた記事はこちら

たいようのマキバオー 1 (1) (プレイボーイコミックス)
つの丸
4088574702
「みどりのマキバオー」から10年後、主人公はマキバコの産駒「ヒノデマキバオー」。
厳しい地方競馬場をリアルに描き、また、人と馬の絆を描いた良作です。
ヒノデマキバオーが、ハヤトのために一生懸命走る姿に感動。泣いた。
感想を書いた記事はこちら

メテオド 1 (1) (少年サンデーコミックス)
四位 晴果
4091211658
地球に巨大な隕石が墜落してから30年後の世界が舞台。人間とデブリの戦いを描く。
凶暴で手に負えないデブリ、かわいくて人畜無害なデブリなど、
デブリといっても全部が悪者じゃないというのが少年漫画らしくて良かった。
キャラクターはオリジナリティーがないけど、話も絵も丁寧に描いてあって好感もてました。
感想を書いた記事はこちら

妖怪のお医者さん 1 (1) (少年マガジンコミックス)
佐藤 友生
4063638499
表題のとおり妖怪のお医者さんの話です。
たまに泣ける話があって好きなんです(´▽`)
最近の展開は迷走しているかんじもありますが、応援したい作品です。
感想を書いた記事はこちら

からっと!(1) (BLADE COMICS)
渡辺 祥智
4861273749
ファンタジー(?)コメディ漫画ですかね。
魔女っ子ものなのに、肝心の魔法が全然登場しないし、
登場人物が変人ばかりだし、しかも主人公が使う魔法発動の呪文が
魔法ぽくなくて、かなり笑わせてくれました。
感想を書いた記事はこちら

LEGAの13 1 (1) (フラワーコミックス)
やまざき 貴子
4091311660
青年レガーレを中心にオムニバス形式で話が展開していく。
トーンがたくさん使用され華やかな画面で、中世時代にすごく合っていました。
2巻以降、主人公の運命がどんな風に変わっていくのか楽しみな作品です。
感想を書いた記事はこちら

メンズ校 1 (1) (フラワーコミックス)
和泉 かねよし
4091308295
男子校を舞台にしたオムニバス漫画。
1巻だけではこの漫画の魅力はあまり発揮されてなかったですが、
巻数を重ねるごとに、話に厚みが出てきて面白くなってきているので
今後も注目したい作品です。
感想を書いた記事はこちら

悪魔とドルチェ 1 (1) (花とゆめCOMICS)
鈴木 ジュリエッタ
4592185013
ラブコメファンタジー漫画です。
悪魔が悪魔らしくなくて可愛いかんじで、鈴木ジュリエッタさんぽくて良かったです。
感想を書いた記事はこちら

キスよりも早く 1 (1) (花とゆめCOMICS)
田中 メカ
4592184718
暴れん坊な女の子と教師との結婚生活を楽しく描くこの作品。
田中メカさんはコマ割りがすごく上手で話に引き込まれます。
恋愛もあり家族の絆もありで、第1話は泣いちゃいました。
感想を書いた記事はこちら

【1冊完結・読切作品】
私、長編漫画よりも読切や単行本1冊で完結するような作品が好きなのです。
その中でもオムニバス形式の漫画が一番好きなのですが、今回は、
そんな1冊完結作品や読切作品で良かったものをいくつか選んでみました。

PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
石黒 正数
478592828X
「それでも町は廻っている」で有名な石黒正数さんの短編集です。
石黒さんの短編集は他に「探偵綺譚」がありますが、こちらの方が面白かった。
「ススメ サイキック少年団」はSFとギャグを織り交ぜた内容で面白かった。
「Present for me」はシリアスで、セリフがほとんどないのに世界に惹き込まれました。
「カウントダウン」はアイデアが面白かったです。
1冊の中にいろいろなタイプの漫画が収録されていてとても贅沢な1冊でした。
感想を書いた記事はこちら

黒博物館スプリンガルド (モーニングKC)
藤田 和日郎
4063726304
キャラクターが素敵でしたね。主人公の生き様がかっこよくて、
悪役でもあるんだけどヒーローでもあるというニヒルなヒーロー的魅力が良かった。
本の装丁も作品にぴったり合ってて素敵です。
感想を書いた記事はこちら

アウトサイダー (ビームコミックス)
田邊 剛
4757735804
ラヴクラフト、チェーホフ、ゴーリキの短編を漫画化した3作品と、
ホラーアクション「呪画」シリーズが5作品収録。
「呪画」シリーズも良かったけど、やっぱり表題作「アウトサイダー」が一番好きかも。
サイコっぽい作品イイ(゚ε゚)!!!!

Danza (モーニングKC)
オノ ナツメ
4063726495
男達の心のつながりや友情をテーマに読切6作品収録。
全部良かったけど「箱庭」が一番好きです。
頑固おやじ(日本人)と、娘婿(外国人)の話で、
素直になれないおやじと、気に入ってもらえるように頑張る娘婿の
やりとりがいじらじくて可愛かったですね。
極端にデフォルメされた絵柄なのに表情豊かなのが特徴的。
感想を書いた記事はこちら

電波の男よ (フラワーコミックス)
西 炯子
4091670296
読切3作品収録。「波のむこうに」「電波の男よ」の2作が
シンデレラストーリー的な内容で面白かったです。
王道なストーリーなのにキャラクターに魅力があるから新鮮味がありました。
全体的に明るい雰囲気にも関わらず大人っぽいラブシーンがあったりして、
展開に飽きないし最後まで面白く読めました。
「電波の男よ」は主人公が男なので、男性でも読みやすいと思います。
感想を書いた記事はこちら

かぶりもんスター☆ (ヤングキングコミックス)
天野 シロ
4785928247
天野ヒロさんはキングダムハーツのコミカライズ作品も描かれていて
ディズニーキャラをたくさん描かれているのですが、その経験は
この漫画に活かされていたと思います。
着ぐるみの動きが可愛いんです。とっても。とっても。とっても。
肝心のストーリーも、主人公サイドだけではなく恋敵サイドも描かれていたり、
宇宙人が出てきたり、構成力・キャラクターの魅力はもう文句なしで良いです。
巻末・カバー裏にまで作者のこだわりが感じられたのも良かった。
感想を書いた記事はこちら

ショート・プログラム 新装版 3 (3) (少年サンデーコミックス)
あだち 充
4091278736
あだち充と言えば野球漫画ってことで野球漫画も収録されていますが、
サラリーマンが主役のせつない話もあったり、ポップな印象の漫画もあったり
1冊で色々読めて大満足でした。人間模様が描かれてて面白かったです。

バス走る。 (BUNCH COMICS)
佐原 ミズ
4107713369
バスをテーマにしたオムニバス漫画と
1本の漫画を7つのパートに分けて描いた漫画の
2種類のテーマが収録された漫画です。
佐原ミズさんの絵が超好き!!!
オールカラーの「ダドレアの路」は、漫画というよりは絵本に近い作品ですが、
せつない純愛ですごい良かった!!
「めがね泥棒」はポップなノリで可愛い恋愛漫画でした。
佐原さんの描く黒髪メガネ男子にやられました~~。
感想を書いた記事はこちら

月と湖 (フラワーコミックス)
芦原 妃名子
4091310303
「月と湖」「12月のノラ」の読切2作品収録。
表題作「月と湖」は面白くなかったけど、「12月のノラ」は良かった。
幼馴染の「なっちゃん」が行方不明になって、今もどこかで
生きているんじゃないだろうかと心配する主人公の想いを、
作中に登場する「ノラのだいぼうけん」という野良猫の
絵本の話と絡めて、非常に上手く表現してありました。
ラストは思わず泣きそうになってしまった。
感想を書いた記事はこちら

腹切りラヴァーズ
天野 ちぎり
4812467020
読切5作品収録。ティーンズラブ漫画です。
天野ちぎりさんの描く女の子はぎゅっとしたくなる可愛らしさがあって萌えキュン(´▽`*)
「縛ってバニラ」「スウィート&ホワイト」は、縛って無理矢理…な内容ですが、
ちゃんと愛があってラブラブなところが良いです。
最初から最後まで描写がかな~~りエロかったのが印象的です。
感想を書いた記事はこちら

このようなラインナップになりました。
今年は紹介する作品数を決めないで自分が気に入った作品を
全て載せようと思っていたら、24作品にもなってしまいました。
あんまりまとまってなくて逆に見づらくなってしまったかもヽ(;´Д`)ノウワァ

私が好きな作品の傾向は、SF、せつない、人外(妖怪など)、サイコ、があります。
そのようなジャンルが好きな方は、このブログが参考になるんじゃないかな、と思ってます。

では、最後に今年の購入数を書いて終わります。
2007年1月…62冊
2007年2月…65冊
2007年3月…81冊
2007年4月…54冊
2007年5月…84冊
2007年6月…108冊
2007年7月…106冊
2007年8月…88冊
2007年9月…84冊
2007年10月…65冊
2007年11月…106冊
2007年12月…126冊
合計…1029冊
今更ですが一応やります…月別ベスト5で~す。

今回は、2007年10月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったもの5作品をランキング形式で紹介します!
ちなみに2007年10月発売単行本の中で私が買った本は、全47冊。
(買った本のタイトルが気になる人は、下記の「続きを読む」を押して下さい。)

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
HUNTER×HUNTER NO.24 (24) (ジャンプコミックス)
冨樫 義博
4088744535
冨樫さん復活!!という事で1位にしてみました。
この単行本を発売した直後に、ジャンプで10週連続連載もありましたね。
感想を書いた記事はこちら

第2位
惑星のさみだれ 4 (4) (ヤングキングコミックス)
水上 悟志
4785928727
秋谷稲近のエピソードがSFっぽくて私の好みでした☆
感想を書いた記事はこちら

第3位
未来日記 4 (4) (角川コミックス・エース 129-8)
えすの サカエ
4047139548
新キャラ「秋瀬 或」が良い味出してて、面白くなってきました。
感想を書いた記事はこちら

第4位
電波の男よ (フラワーコミックス)
西 炯子
4091670296
キャラクターに魅力があって良かったです!
「海の満ちる音」はあんまり面白いとは思わなかったけど、
「波のむこうに」「電波の男よ」の2作が良かったです。
感想を書いた記事はこちら

第5位
とりぱん 4 (4) (ワイドKC)
とりの なん子
4063376281
ツグミ達が可愛い!!(*´▽`*)
感想を書いた記事はこちら

10月の上位5作品はこんなかんじになりました。
ランキング外にはなってしまいましたが、「桃色ヘヴン!」「妖怪のお医者さん 3」
「キラキラ100% 5」「とある空言、ボクの秘密 2」「彷徨う愛と儚い祈り」
「サイコスタッフ」「ヘタコイ 1」「ZOOKEEPER 4」
なども
ランキングにいれたいぐらい面白かったです。
今更ですが一応やります…月別ベスト5で~す。

今回は、2007年9月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介します!
ちなみに2007年9月発売単行本の中で私が買った本は、全58冊。
(買った本のタイトルが気になる人は、下記の「続きを読む」を押して下さい。)

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
ONE PIECE 巻47 (47) (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
408874411X
もう恒例になっていますがやっぱり1位はONE PIECEです。
ONE PIECEは週刊少年ジャンプで読むよりも単行本で
まとめて読んだ方が面白いと思います。

第2位
岳 5 (5) (ビッグコミックス)
石塚 真一
4091814700
万人にオススメ出来る数少ない良作漫画。
山岳に興味がなくても十分楽しめます。
感想を書いた記事はこちら

第3位
黒博物館スプリンガルド (モーニングKC)
藤田 和日郎
4063726304
本の装丁が凝ってて素晴らしいです。
作者だけでなく出版社まで一丸となって作り上げた漫画。
完成度高いと思います。
感想を書いた記事はこちら

第4位
パノラマデリュージョン 2 (2) (アフタヌーンKC)
小原 愼司
4063144690
「カフェ・ド・スピリット」の話が気に入ったので第4位にしました。
独特のテンポの漫画だけど、それに慣れると楽しい!
遠藤淑子さんの漫画に似ているかも。
感想を書いた記事はこちら

第5位
ペルソナ3 1 (1) (電撃コミックス)
曽我部 修司 アトラス
4840240523
第5位は何にするか悩みましたが、この作品は全然期待せずに
買ったのに読んでみたら面白かったというギャップが大きく、
印象に残っていたので選んでみました。
ゲーム未プレイですが私は結構面白かったです。
感想を書いた記事はこちら

ランキングにいれませんでしたが、「ライフ 16」「LIAR GAME 5」
「カラクリオデット 4」「臨場 1」「レッド 1」「キャットストリート 7」
「Loveletter from…」「ラバーズ、ソウルズ 完全版」「21世紀少年 下」
「影武者 徳川家康 完全版 3」「PINKの秘めゴト」「チノミ 1」
も面白かったです。
9月発売分は良作がたくさんあって迷いました。
忘れた頃にやってくる…恒例の月別ベスト5始まりま~す。

今回は、2007年8月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介します!
ちなみに2007年8月発売単行本の中で私が買った本は、全62冊。
(買った本のタイトルが気になる人は、「つづきを読む」をクリックしてね!)

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
ディエンビエンフー 1 (1) (IKKI COMICS)
西島 大介
4091883737
寝る前とかぼ~っとしてる時に繰り返し思い出すのが
この漫画だったので1位はディエンビエンフーに決定~!!
日常生活の中で漫画の事を考えるなんてほとんどない私ですが、
この作品だけは何度も何度も思い出してしまいます。
2人がどんな8年間を過ごすのか見守っていきたいですねぇ。
最終回は絶対泣いちゃいそう!
感想を書いた記事はこちら

第2位
PRESENT FOR ME石黒正数短編集 (ヤングキングコミックス)
石黒 正数
478592828X
セリフの“間”とギャグの性質が冨樫義博っぽくて好きです。
若さ溢れるエネルギーに満ちた話ばかりです。
感想を書いた記事はこちら

第3位
たいようのマキバオー 1 (1) (プレイボーイコミックス)
つの丸 4088574702
ヒノデマキバオーの純粋なキャラが良いですね。
話もただの競馬漫画では終わらせず、地方競馬場の
苦しい経営状況をリアル(?)に描いていて考えさせられます。
感想を書いた記事はこちら

第4位
鋼の錬金術師 17 (ガンガンコミックス (0744))
荒川 弘
4757520646
荒川弘さんはもう大御所と呼べるんじゃないかなぁ~。
安定して面白い作品を提供してくれますね。

第5位
メテオド 1 (1) (少年サンデーコミックス)
四位 晴果
4091211658
全体的に丁寧に作りこまれていて、作者の愛が伝わってきた。
今後どういう風に話が広がっていくのが楽しみな作品です。
感想を書いた記事はこちら

以上、5作品となりました。

「GENTE 1/オノ・ナツメ」をまだ読んでいないって事が一つ後悔ですね。
この本を読み終わっていたらランキングが変わっていたかもしれない…。
まぁ、それはそれと言うことで…!!(´ω`)ノシ
だいぶ遅くなってしまいましたが、
2007年7月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介します!
ちなみに2007年7月発売単行本の中で私が買った本は、全65冊。
(買った本のタイトルが気になる人は、下記「つづきを読む」をクリックしてね!)

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
ONE PIECE 巻46 (46) (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
4088743822
毎度の事ながらやっぱりワンピは1位以外考えられません。
今年で連載10年目を迎えたワンピですが、連載当時から
変わらないこのテンションはさすが。死ぬまで応援します。

第2位
キスよりも早く 1 (1) (花とゆめCOMICS)
田中 メカ
4592184718
コマ割り超上手い!話も良いです。オススメです。
感想を書いた記事はこちら

第3位
ショート・プログラム 新装版 3 (3) (少年サンデーコミックス)
あだち 充
4091278736
オール新作読み切り収録!!
野球漫画もありますが、サラリーマンが主役のせつない話もあったり、
ポップな印象の漫画もあったり1冊で色々読めて大満足。オススメです。
第3巻ですが、続き物じゃないのでこれだけでも読めます。

第4位
LEGAの13 1 (1) (フラワーコミックス)
やまざき 貴子
4091311660
きらびやかなヴェネチアを上手く表現していて◎
絵と話で魅せる。やまざき貴子さん大好き。
感想を書いた記事はこちら

第5位
アンラッキーヤングメン 1 (1)
大塚 英志 藤原 カムイ
4048537245
昭和の雰囲気漂う1冊。
全2巻でお求め安いのも良いですね。
感想を書いた記事はこちら

今月はたくさん買い過ぎたから読むのが疲れたぁ~。orz

惜しくもランキングからは外れましたが、
「eensy-weensyモンスター」「女子アナ七瀬」「不安の種+ 1」
「ホタルノヒカリ」「医龍」「かぶりもんスター」
「影武者 徳川家康」「海獣の子供」
なども非常に面白かったです。

以上で2007年7月度のランキングを終わります。
2007年6月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介します!
ちなみに2007年6月発売単行本の中で私が買った本は、全48冊。
(買った本のタイトルが気になる人は、「つづきを読む」をクリックしてね!)

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
ちひろ 上 (1)
安田 弘之
425310276X
風俗嬢のちひろが出会った、みにくく、あたたかく、せつない、人間たちの物語。
時間が経ったら読み返したくなるような本です。
感想を書いた記事はこちら

第2位
バス走る。 (BUNCH COMICS)
佐原 ミズ
4107713369
とにかく絵が私のツボで、話も良かったです。
オムニバス漫画大好き。
感想を書いた記事はこちら

第3位
悪魔とドルチェ 1 (1) (花とゆめCOMICS)
鈴木 ジュリエッタ
4592185013
鈴木ジュリエッタさんらしい可愛い話。
「カラクリオデット」より好きです。
感想を書いた記事はこちら

第4位
妖怪のお医者さん 1 (1) (少年マガジンコミックス)
佐藤 友生
4063638499
これ読んでる時、ボロボロ涙を流しながら読みました。
泣ける話は好きだなぁ。第2巻は8月17日発売。

第5位
腹切りラヴァーズ
天野 ちぎり
4812467020
女の子にオススメのエッチな話。良作揃ってます。
感想を書いた記事はこちら

以上、5作品の紹介は終わりです。

今月は良作ばかりでどの作品を選ぶのか凄く迷いました。
惜しくもランキングから外れましたが、「パズル」「謎の彼女X」「あい・ひめ3」
「しゃにむにGO」「新世紀エヴァンゲリオン」「のだめカンタービレ」
「執事様のお気に入り」「ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編」
など他にも
ランキングに入れたい作品がたくさんありましたー><

さて、翌月2007年7月分のランキングについては、8月中にはアップ出来そうです。

ではぁ~ノシ
いまさらですが、2007年5月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介します!
ちなみに2007年5月発売単行本の中で私が買った本は、全35冊。
(買った本のタイトルが気になる人は、「つづきを読む」をクリックしてね!)

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
浮世艶草紙 (1)
八月 薫 篁 千夏
4845835878
江戸の性文化を漫画にしたという意外性で1位に決定です。
詳しい感想はこちらをクリック

第2位
LIAR GAME 4 (4) (ヤングジャンプコミックス)
甲斐谷 忍
4088772733
巻数を増すごとにルールが複雑になってきて第4巻はすごくツボでした。
次巻の発売が待ち遠しい!!

第3位
学園アリス 13 (13)
樋口 橘
459218100X
私泣ける漫画に弱いのでちょっと贔屓目にして第3位で!!
第76回のほっしゃんの話は本当に本当にすごく良かったです。
詳しい感想はこちらをクリック

第4位
21世紀少年 上 (1)
浦沢 直樹
4091812163
なんだかんだ言っても、やっぱり漫画のクオリティが高いです。
次巻の発売が待ち遠しい!!

第5位
ひとひらの恋が降る 1 (1)
やぶうち 優 4091311105
子供向け少女漫画。
絵柄もかわいいし話も丁寧に作りこまれてた印象。良作だと思います。

以上で2007年5月度のランキングを終わります!
早速2007年4月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介します!
ちなみに2007年4月発売単行本の中で私が買った本は、全29冊。
(買った本のタイトルが気になる人は、「つづきを読む」をクリックしてね!)

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
天狗神
夢花 李
4396790066
完全に私の好みなんですけど、この作家さんの漫画が好きなので。
絵も好きですけが、作品全体に流れているフラットな雰囲気が心地良い。
若干、BL要素があります。
詳しい感想はこちらをクリック

第2位
岳 4 (4)
石塚 真一
4091812074
1位にするか迷いました。岳は毎巻すごく面白いです。

第3位
月と湖
芦原 妃名子
4091310303
同時収録の「12月のノラ」は素晴らしい漫画でしたが、
表題作の「月と湖」がいまいちだったので3位。
詳しい感想はこちらをクリック

第4位
預言者ピッピ 1 (1)
地下沢 中也
487257768X
今後の展開に期待して、4位。
詳しい感想はこちらをクリック

第5位
カラクリオデット 3 (3)
鈴木 ジュリエッタ
4592181182
少女漫画の中では間違いなく良作。
望月花梨さんの作品に少し似ている
詳しい感想はこちらをクリック

以上。2007年4月度のランキングを終わります!
月別ベスト5、3月分を書くのを忘れていました。。。orz

いまさらですが、2007年3月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介します!
ちなみに2007年3月発売単行本の中で私が買った本は、全25冊。
(買った本のタイトルが気になる人は、面倒ですが、
下の「続きを読む」をクリックしてね!)

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
ONE PIECE 巻45 (45)
尾田 栄一郎
4088743148
やっぱダントツでこれ!!この作品以外考えられません。
詳しい感想はこちらをクリック

第2位

からっと!(1)
渡辺 祥智
4861273749
かわいらしいコメディで笑わせてくれて、
話が単純明快で誰にでも親しみやすい作品。良いですよ。
詳しい感想はこちらをクリック

第3位
ファイナルファンタジー11てっぺんのうた―Boy meets Girl2
おおつき べるの
4757734360
FF11のアンソロジーです!
おおつきべるのさんの漫画だけをあつめた単行本。
FF11を知らなくても、MMORPGをプレイした経験があるなら
誰でも共感出来るような内容です。
私自身、FF11は10時間程度しかプレイしていないので、
ゲームに出てくる魔法・アイテム等、全然知らないんですが、
そんな初心者でも面白く読めました。
大事なものは人と人のつながりで、助け合い支え合いながら
各々のてっぺんに向かって進んでいく。。
じんわり心にくる良作だと思います。

第4位
医龍 13―Team Medical Dragon (13)
乃木坂 太郎 永井 明
409181168X
いつも通り面白かったです。
絵もストーリーもキャラクターもオール5な作品。
詳しい感想はこちらをクリック

第5位
GS美神極楽大作戦!! 20 新装版 (20)
椎名 高志
4091205143
新装版もこれで完結。
最初っから最後まで、勢い劣らず、楽しませてくれました。
まとめ買いをするなら今がチャンス!

以上。2007年3月度のランキングを終わります!
更新が遅くなってごめんなさい
今後はなるべく更新予告をしない事にします…orz

では、早速2007年2月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介します!
ちなみに2007年2月発売単行本の中で私が買った本は、全34冊。
(買った本のタイトルが気になる人は、面倒ですが、
下の「つづきを読む」をクリックしてね!)

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
夏目友人帳 3 (3)
緑川 ゆき
4592184467
第10話の蛍の話が決め手になりました。
思い出すだけでじんわり涙目になるほどの、素晴らしいせつない話でした。
自分が今まで読んだ漫画の中でも、特に大好きな話の一つです。

第2位
蟲師 8 (8)
漆原 友紀
4063144429
いつも通り、どのエピソードも完成度が高いです!!
1話完結で読みやすいところも◎ですね。
「潮わく谷」が一番ぐっときたかな。
彼等達がどうなるのか気になります。

第3位
大好き!
水沢 めぐみ
4088567277
水沢めぐみさんのコミックスを読むのは、
「姫ちゃんのリボン」以来ってかんじなんですが、
小学生当時「姫ちゃんのリボン」を読んでた世代としては、
当時に戻ったような気分になって、面白く一気に読めました。
話は、主人公と親友(女)と男の子の三角関係から始まるんだけど、
やたらさわやかなノリで、きれいにまとまっててリボンらしくて面白かった。

第4位
ケロロ軍曹 14 (14)
吉崎 観音
4047139033
これもいつも通り、完成度が高くて面白かった。
表紙のケロロにあまり表情がないので、無機質な印象を受けますが、
読んでみると表情豊かですっごく楽しい漫画です!
未読の方は、騙されたと思って1巻を買ってみて下さい。
好きになると思いますよ!!

第5位
ピューと吹くジャガー 12 (12)
うすた 京介
4088743172
今回も面白かったです。笑いながら読めました。
ジャガーカレンダーも付いてて嬉しいね!!!

以上。2007年2月度のランキングを終わります!
2007年1月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介しちゃいます。

ちなみに2007年1月発売単行本の中で私が買った本は、下記全27冊。

るろうに剣心 13【完全版】/和月伸宏
るろうに剣心 14【完全版】/和月伸宏
Dr.SLUMP 5【完全版】/鳥山明
誰にも愛されない/山田ユギ
GS美神極楽大作戦!! 15/椎名高志
GS美神極楽大作戦!! 16/椎名高志
ライフ 14/すえのぶけいこ
パピヨン 花と蝶 1/上田美和
空色海岸 1/山田南平
ルードヴィッヒ革命 2/由貴香織里
オトメン(乙男) 1/菅野文
うる星やつら 新装版 5/高橋留美子
うる星やつら 新装版 6/高橋留美子
カッパの飼い方 8/石川優吾
バイオメガ 1/弐瓶勉
バイオメガ 2/弐瓶勉
君に届け 3/椎名軽穂
ハツカレ 10/桃森ミヨシ
おおきく振りかぶって 7/ひぐちアサ
黒鷺死体宅配便 6/作:大塚英志、画:山崎峰水
キングダムハーツ FINAL MIX 2/天野シロ
百鬼夜行抄 15/今市子
ひぐらしのなく頃に解 目明し編 1/原作監修:竜騎士07、作画:方條ゆとり
ひぐらしのなく頃に 宵越し編 1/原作監修:竜騎士07、作画:みもり
ボーイズ・オン・ザ・ラン 5/花沢健吾
優しい密室 1/原作:栗本薫、漫画:まんだ林檎
さようなら、美しい人 1/藤井みつる

まだ未読の本も数冊あるのですが、それは省いてランキングいってみましょう。

第1位
ひぐらしのなく頃に解 目明し編 1 (1)
竜騎士07 方條 ゆとり
4757519281
この作品を1位にするあたり、私はもう
ひぐらしの狂気の世界にハマっているんだろうなぁ。。
オタクっぽい漫画ですけど、ストーリーが素晴らしいですよ。
本当に本当に竜騎士07さんは最高の作家さんだと思います。
来週2月22日にはPS2版のゲームも発売して、
ますます盛り上がるこの作品を1位で。
もちろんゲームは予約してます。

第2位
GS美神極楽大作戦!! 16 新装版 (16)
椎名 高志
4091205089
やっぱりすごく面白いーーー!!
GS美神は最高の娯楽漫画です。作画のクオリティも高い。
未読の方はぜひ読んでみて!!

第3位
百鬼夜行抄(15)
今 市子
4257905727
これぞ妖怪漫画。今何かと注目を浴びている妖怪系漫画ですが、
夏目友人帳、蟲師(妖怪とは少し違うけど)はライトな妖怪漫画で
百鬼夜行抄は濃い妖怪漫画です。
百鬼~は、古い日本家屋とか暗い夜道とか出てきて、じっとり怖いかんじ。
現在ドラマ放送中です♪

第4位
黒鷺死体宅配便 6 (6)
大塚 英志 山崎 峰水 4047138959
この漫画は面白い。好みが分かれる題材ではあるので、
好きになれるかなれないかだけだと思う。
安定した面白さなので、未読の方はぜひ。

第5位
ひぐらしのなく頃に 宵越し編 1 (1)
竜騎士07 みもり
4757519311
宵越し編は、原作ゲームにはない漫画だけのオリジナルストーリーです。
今までのひぐらしを読んだ事がない人でも、
理解出来る内容なので読みやすいです。
話の内容的にもオタク臭さがないので一般人向けだと思います。
無難にまとまってて良いと思います!
2006年12月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介しちゃいます。

もう1月の中旬になってしまいましたが、いってみましょう!

第1位
PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4)
浦沢 直樹 手塚 治虫
4091810063
12月のランキング第1位は「PLUTO 第4巻」に決定!!
浦沢さんの漫画は、大体コミックス1巻~2巻ぐらいの部分が面白くて、
後は徐々に面白くなくなっていくっていうイメージがあったんですけど、
PLUTOはまだ絶好調に面白いと思います!!
アトム達最高のロボットと天才博士達が絡みあって、
緊迫したかんじがドキドキワクワクさせてくれます!
詳しいレビューについては、また後日書かせて頂きますね。

第2位
GANTZ 20 (20)
奥 浩哉
4088771877
和泉が集団に襲われたシーンはすごく迫力があったし、
記憶をなくした主人公がブルブル震えながらも戦うシーンでは、
こっちまでドキドキしたし、1冊で色々楽しめました。
詳しいレビューについては、また後日!

第3位
イキガミ 3 (3)
間瀬 元朗
409151149X
第5話「命の暴走」第6話「最愛の嘘」が収録されてました。
「命の暴走」では「家族って何なんだろう…」と考えさせられ、
「最愛の嘘」では、読んでて思わず涙が出そうになりました。
レビューはこちら

第4位
ひぐらしのなく頃に解 罪滅し編 (1)
竜騎士07 鈴羅木 かりん
4757518269
「罪滅し編」はレナが主人公の話!!
この漫画は本当に原作が秀逸なんだろうね!!どの巻もハズレがないです。
原作の竜騎士07さんはスゴイ!!!
でも今回はイモ○シのページが、気持ち悪くてまともに見れませんでした…。
詳しいレビューは、また後日…。

第5位
One piece (巻44)
尾田 栄一郎
4088742877
エニエス・ロビー編、CP9編、メリー号編完結とボリュームもあったこの巻。
最後は思わずうるっときた人も多いはず!!
レビューはこちら
―――――――――――――――――――――――――――――――
総括。
今回は上位4作品のレビューがなくて、
ボリュームのない記事になってしまいました( p_q)エーン
出来れば今週中に全部の作品レビューを書いてしまいたいです。
が、仕事は忙しくて難しいかも( p_q)エーン
今更ってかんじもしますが、
管理人が2006年に発売した本の中で
特に面白いと思った10作品を発表します!!
順位は特にないデス。

【少年漫画】部門
■DEATH NOTE 全12巻/大場 つぐみ(作)、小畑 健(画)
作品が終了した後も人気が衰えないこの作品。
いろいろ辛口評価もされてたりしますが、
私は素直に面白かった。楽しめた。
Lが死んだ後の第2部も大好きです!

■ひぐらしのなく頃に
原作のゲームはやった事ないので新鮮に楽しめました。
出題編4作品の内3作品(鬼隠し、祟殺し、綿流し)は、どれも本当に怖かった!!
「どうせ最近流行の萌え系マンガなんでしょ~~」てなめててゴメンナサイ。
内容もさる事ながら演出も展開も全て一流だと思います。
こんな面白い作品はなかなか出会えないでしょう!
ひぐらしは特集書いて記事にしてみたいです。
ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編(1)
竜騎士07 鈴羅木 かりん
4757515901

■未来日記 既刊2巻 以下続刊/えすの サカエ
上記2作品には劣りますが、面白い作品だったと思います。
漫画の描き方はまだ未熟かなってかんじもありますが、
アイデア、スピード感は優れていました。
レビューはこちらからどうぞ→第1巻第2巻

【青年漫画】部門
■マンホール 全3巻/筒井 哲也
筒井哲也さんの漫画が大好きです!
サイコホラーというジャンルの中では
今いる新人作家の中で1番素晴らしいと思います!
今後に期待しています。
作者のサイトはこちらからどうぞ→STUDIO221
マンホール 1 (1)
筒井 哲也
4757515073

■ぼくらの 既刊6巻 以下続刊/鬼頭 莫宏
月刊IKKIで連載されている漫画です。
地球を守るゲームに巻き込まれた少年少女15人の物語。
少年少女達が操縦する巨大ロボットジアースは
1回戦闘する毎に、操縦者1人の命を奪う。
自分自身の死と向き合う少年少女達の話が、痛い。(良い意味で)
2007年アニメ化も決まって絶好調のこの作品を選んでみました。

【女性向け漫画】部門
■砂時計 全10巻/芦原 妃名子
砂時計は本当に面白かった。
変に話を引き伸ばしたりしないで、全10巻で
綺麗にまとまってくれたのも編集さんに感謝。
主人公の性格が暗いので若干暗い話に偏りがちですが、
ラストは幸せになってくれて良かった。涙涙のお話でした。
来春TBSでドラマ化されるみたいですー。

■君に届け 既刊2巻 以下続刊/椎名 軽穂
第1巻はギャグ色が強いので、男の人でも読める少女漫画です。
第2巻は個人的にはあまり好きではナカッタのですが(´・ω・`)
今後に期待という意味も込めつつ選びました。
今月1月25日に第3巻が出ます!
レビューはこちらからどうぞ→第1巻第2巻

■キャットストリート 既刊5巻 以下続刊/神尾葉子
「花より男子」の作者の新作漫画です。
有名な子役だった女の子が、ある事件をきっかけに挫折し芸能界から引退。
その後、不登校&ひきこもりの生活を送る彼女が
1人の男に誘われフリースクールへ通い始めるっていう、
割とよくありがちな流れなんだけど、なんか面白い。
自分でもなぜ面白いのか分からないんですけど。。。
漫画の描き方が上手いのかな?
気づいたら5巻を一気に読んでたんですよね。

■山手奇譚/天野 ちぎり
これは女の子向けエロ漫画です!!!(○´▽`○)
短編が4作品収録されているんですが、
中に収録されていた「エロスの法則」が良かった。
ラブコメながらもエッチな内容にドキドキです!
山手奇譚
天野 ちぎり
4253135218

【動物漫画】部門
■たもちーの動物小国~ウサまみれ~/高群 保
かわいい!!たれみみうさ飼いにはたまらんです。
うさぎ漫画を探している方はこの漫画を買って下さい!
レビューはこちらからどうぞ→ここ。

と、以上10作品選び終わりました。が、
今年2007年大注目の作品を2つだけですが、紹介させて下さい。

【今後注目作品】
■4ジゲン 既刊1巻 以下続刊/にざかな
あの「B.B.joker」を生んだにざとかなの黄金コンビが戻ってきた!!
にざがネタを作り、かながイラストを描くというこのコンビ。
やっぱり笑わせてくれました。(正直期待してなかったんだけど)
このギャグマンガに今後大注目です!
4ジゲン 1 (1)
にざかな
4592187555

■惑星のさみだれ 既刊2巻 以下続刊/水上 悟志
惑星と書いてほしと読みます「ほしのさみだれ」
ごく平凡の大学生が、ある日現れたトカゲに「地球の危機」を救う協力を依頼される。
拒否する間もなく、指輪と能力が与えられ、早くも敵に襲われる!
そんな主人公を救ったのは、お隣に住むの少女・さみだれ。
というのが物語の最初の内容です。これだけ読むとありきたりなかんじがしますが、
「未来日記」と「寄生獣」の雰囲気に似ていて、だんだん作品全体が殺伐としてくる。
あと謎がたくさん散らばっていて、、、
空に浮かんでる巨大ハンマーとか。主人公達が見る夢の世界とか。
姫を守る従者達とか。魔女は何かとか。
気になる事がいっぱいです!
今後注目したい作品です。
惑星のさみだれ 1 (1)
水上 悟志
4785926058

以上で2006年漫画の総括を終わります!!!

おまけ
他のブログさんの真似ですが、管理人が購入した漫画の数を発表!
2006年10月…47冊+忘れた本ちょびっと
2006年11月…73冊
2006年12月…53冊
2006年11月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介しちゃいます。

このランキングを作る時に、完全版系の作品は省こうと思うんですが、
やっぱりこれが第1位に面白かったんだよねぇ…ってわけで、

第1位は、
GS美神極楽大作戦!! 11 新装版 (11)
椎名 高志
4091204902
先月と同じですが、やっぱりGS美神なんですよ!!
なんだかんだ言って、この漫画の作画のクオリティとか
ストーリーとか、ギャグとか、全部一番面白いさっ!!
これぞ漫画でしか表現出来ない面白さ!!ってかんじです。
ちなみに、同時発売の12巻も同点で第1位です。

第2位
リアル (6)
井上 雄彦
4088771737
高橋とお父ちゃんの会話にしびれた(○´ω`○)
かっこ悪いけど、かっこいい。そんな漫画です。
レビューはこちら

第3位
鋼の錬金術師 15 (15)
荒川 弘
4757518129
イシュヴァールでの内乱を真正面から描いた第15巻。
人を殺す軍医、人を救う医者夫婦。。。
仲間を守るために人を殺す国家錬金術師。。。
いろいろな人の重い話が詰まった第15巻。
素晴らしかったです!
レビューはこちら

第4位
サトラレneo 2 (2)
佐藤 マコト
4063521729
サトラレ=思った事が全て思念となって周りに聞こえてしまう人の事。
サトラレは天才的な頭脳を持っている。
サトラレと人間の、社会での関わり方が少しずつ変化してきたこの第2巻。
今後も大注目の作品です!!
レビューはこちら

第5位
セーラー服にお願い! 4 (4)
田中 メカ
4592182545
ラブ要素はあまりなく?ファンタジー色が強いこの作品。
この第4巻で完結したので記念に、第5位にいれてみましたぁ。
レビューはこちら
―――――――――――――――――――――――――――――――
いやぁ…11月は強力な作品が多くて、ランキングを作るのにすごい迷いました。
荒木飛呂彦さんが好きなのに、スティールボールランの新刊をまだ読めていなくて、
ランキングに反映出来なかったのがかなり心残り。
もし読んでいたら、今回のランキングに入っていたかもしれないですね。
2006年10月に発売したコミックスの中から
自分的に面白かったものを5作品紹介しちゃいます。

第1位
GS美神極楽大作戦!! 9 新装版 (9)
椎名 高志
4091204805
レビューは書いてないけど、これが一番面白かった!
作画のクオリティが他の作品を圧倒していました。
話も面白い!!
同時発売の10巻も同点で第1位です。

第2位
コスプレ・アニマル 5 (5)
栄羽 弥
4063654133
乙女的にはこれは第2位にいれときたい。
レビューはこちら

第3位
らぶ・ちょっぷ!
森生 まさみ
459218436X
レビューでは辛口評価でしたが、やはり内容は面白かった。
早く続きが読みたい作品です。
レビューはこちら

第4位
カラクリオデット 2 (2)
鈴木 ジュリエッタ
4592181174
個人的に大注目の新人?さんです。
レビューはこちら

第5位
DEATH NOTE HOW TO READ 13 (13)
大場 つぐみ 小畑 健
4088740955
映画も話題のDEATH NOTE!!
この本はファンなら1冊は買っておきたいですね!
自分は、指人形がついた限定版を買いました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。