「コミックス×ブログ」では読んだ漫画の感想を書いてます。ネタばれがある場合もありますのでご了承下さい。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

* お知らせ *
■レビューを書いた作品には点数をつけてあります。(一部つけてないのもあります)
 10点満点。7点以上はオススメの作品です。 →点数のつけ方はこちらをご覧下さい。

■新着エントリー
 ・12-12  ※進撃の巨人 第3巻/諫山創
 ・12-12  ※進撃の巨人 第2巻/諫山創
 ・12-11  ※進撃の巨人 第1巻/諫山創
 ・12-11  ※復活?
 ・02-01  ※マンガナビ「ヲタクの本棚」
 ・01-20  ※今日買った本:ゴクジョッ。、ナナとカオル、他。
 ・01-20  ※今日買った本:JC.COM、萌えの死角、他。
 ・01-19  ※今日買った本:文鳥様と私、猫mix幻奇譚とらじ、他。
 ・01-09  ※セルフ 1/朔ユキ蔵
 ・01-08  ※今日買った本:ふぐマン、とでんか、他。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
《ストーリー》
大巨人の出現により壁が崩壊し、無数の巨人が壁の中に
侵入する。ミカサは次々に巨人を倒すがエレンの死の知らせに
動揺し、危機に陥ってしまう。そこへ巨人を襲う謎の巨人が
登場し、ミカサの窮地を救う。何体もの巨人をなぎ倒し、
遂には力尽きた謎の巨人。その正体は……!!

《収録話》
特別編/リヴァイ兵士長
第10話/左腕の行方
第11話/応える
第12話/偶像
第13話/傷

《感想》
主要キャラの役割がハッキリしてきて話の展開がとてもスムーズ。
分かりやすくて良いですね。
タイトルの「進撃の巨人」の意味もここでハッキリ分かります。

ただ、後半ちょっとエヴァ●ゲリオ●っぽい展開があって
このパターンはありきたりだったので残念。
うまくまとめられるのなら良いのですが…。

点数=6点(今後の展開に期待!)

進撃の巨人(3) (少年マガジンコミックス)
進撃の巨人(3) (少年マガジンコミックス)
スポンサーサイト
《ストーリー》
巨人が支配する世界。まだ見ぬ壁外の世界に憧れるエレンは
訓練兵となり、仲間と共に巨人に対抗する技を磨く。
だが大巨人の出現により、無数の巨人が壁の中に侵入。
親友であるアルミンを助けようとするエレンだったが、代わりに
自らが巨人に食われてしまう……!!

《収録話》
第5話/絶望の中で鈍く光る
第6話/少女が見た世界
第7話/小さな刃
第8話/咆哮
第9話/心臓の鼓動が聞こえる

《感想》
1巻は巨人に一方的にやられるだけってかんじでしたが、
2巻からようやく物語が動き始めます。

巨人に対抗できるものの出現や、人間が力を合わせて
補給所を奪還するなど見せ場がいくつかあって飽きさせない演出。

面白いです。

点数=6点(後半が特にコマ割りが良くなった。)

進撃の巨人(2) (少年マガジンコミックス)
進撃の巨人(2) (少年マガジンコミックス)
今年の「このマンガがすごい!」で1位に選ばれたこの作品を
遅ればせながら1~3巻まで読んだので感想を書きます。

《ストーリー》
巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は
巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。
だが名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、
絶望の戦いが始まってしまう。

《収録話》
第1話/二千年後の君へ
第2話/その日
第3話/解散式の夜
第4話/初陣

《感想》
いきなり急な展開で始まりぐいぐいと最後まで一気に読めましたが
設定のチープさや気になるところがいくつかありました。
(どうやって壁を作ったのか?食料や資源はどうなってるのか?など)

ただ、それを勢いで読ませてしまうのは、コマとかマンガ的な演出が
上手い人なのかなーと思います。

2巻の後半から面白くなる作品だと思うので、1巻だけ読んで終わってしまうのだけはやめてほしいかな。

点数=5点(GANTZぽいのが好きな方ならハマるかも)

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
長らくお休みしてしまったブログですが
仕事をやめて時間があいたので
復活を考えています。

しばらくは、ブログの改築作業などからやっていきます。

改めてよろしくお願いします。
マンガナビの「ヲタクの本棚」というコーナーで紹介されました(・∀・)

記事はこちらからどうぞ。

アンケートは、自分で書いたものですが
実際にHPに掲載されているものをみると
恥ずかしくて読み直せません;;;
ホントに、写真しかまともに見れません;;

写真は、ほとんどが1年前に撮影したものです。
新しく撮り直したのは、部屋の全景と扉付き本棚の中身だけです。
他はなにも変わっていません。

お気に入りの本で紹介した作品は
どれも素敵な作品だと思っています。
「ONE PIECE」「岳」は万人向け
「宇宙家族ノベヤマ」はSF好きな人向け
「この世界の片隅に」は大人向け
「ネコマジン」は少年向け
ですかね。
気になった作品がありましたら
ぜひ一度手にとって読んでみて欲しいです^^

恥ずかしいですが良い記念になりました。
ファンタジスタさんありがとでした。
ゴクジョッ。~極楽院女子高寮物語~ 1/宮崎摩耶
ナナとカオル 1/甘詰留太
アラタカンガタリ~革神語~ 1/渡瀬悠宇
ホタルノヒカリ 13/ひうらさとる
手紙/谷川史子
文庫版 ワークワーク 3/藤崎竜

以上7冊お買い上げ。

はっ気がついたら1週間も更新をサボっていました。

今年は新しいジャンル開拓として
青年向けのエロ漫画も少し手を出そうかなぁと思ってます。
今日買った本だと「ゴクジョッ。」と「ナナとカオル」がそれ系ですね。
まだゴクジョッを少し読んだだけですが、
絵が綺麗なのに下品なかんじでギャップが良いかもです。
ギャグ漫画なのでエロくなく読みやすいです。

あとはCOPPELIONの1、2巻を読みました。
骨太なかんじで安心して読めました。
感想はまた後日です~。
ではでは^^

JC.COM 1
萌えの死角/今市子
多重人格探偵サイコ 13/原作:大塚英志、作画:田島昭宇
神宿りのナギ 1/三部けい
トリコ 1/島袋光年
トリコ 2/島袋光年
ワイド版 浦沢直樹短編集 初期のURASAWA

以上7冊お買い上げ。

「多重人格探偵サイコ」はどんなストーリーだったのか
もうほとんど覚えてないです~;;

文鳥様と私 9/今市子
猫mix幻奇譚とらじ 2/田村由美
町でうわさの天狗の子 3/岩本ナオ

以上3冊お買い上げ。

■セルフ 1/朔ユキ蔵
《ストーリー》
自分のペースでアプローチしてくる彼女。
職場の親睦のためと称した定例の飲み会。
そんな状況に微かな煩わしさを感じつつも、
抵抗もせず受け入れて生きている国木田陽一。
ある時、職場の図書館で貸出人気の高い、
マスターベーションに関する学術書の存在に気づく。
同僚はその話題で盛り上がるが、陽一には、実はオナニーの経験がなく…

《収録話》
第1話/未知の世界
第2話/性器の奴隷
第3話/入り口
第4話/検索
第5話/登り棒
第6話/モヤモヤ
第7話/もっと……
第8話/こんにゃく
第9話/ローション
第10話/崖の上の……

《感想》
主人公は女の子がほっとかないタイプで
昔から彼女に困った事もなくオナニーの経験もなかったと。
そんな彼がマスターベーションに関する本をきっかけに
自慰にハマっていくという…これが面白くないわけがない!笑。

真面目な性格なため、自慰について色々と研究したり
熱中している姿はどこか間抜けで読んでいてくすっと笑えます。
主人公がイケメンなので女性の読者でも読みやすいですね。
これは続きも絶対読みたい漫画です。

点数=7点(男性が読めば「あるあるw」てかんじでもっと楽しめそう!)

セルフ 1 (1) (ビッグコミックス)
朔 ユキ蔵
4091822568
ふぐマン 1/徳弘正也
とでんか n°1/原作:大塚英志、作画:樹生ナト
COPPELION 2/井上智徳

以上3冊お買い上げ。

ほうほう( ゚∀゚)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。